【秋風S】(中山)~ジュールポレールが人気に応える [News]
2017/09/30(土) 16:42
中山11Rの秋風ステークス(3歳以上1600万下・芝1600m)は1番人気ジュールポレール(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒8(良)。クビ差の2着に3番人気フロンテアクイーン、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気ヴェネトが入った。

ジュールポレールは栗東・西園正都厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母サマーナイトシティ(母の父エリシオ)。通算成績は11戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ジュールポレール(幸英明騎手)
「脚も残っていましたが、馬に根性があります。抜け出すとフワッとするところがあり、狭いところを行かないと外から差されると思ったので、あの位置(内から2頭目)を突いて行きました。今日の馬場も良かったです」

2着 フロンテアクイーン(田中勝春騎手)
「残念でした。勝った馬はうまく進路が開いてくれました。仕方ないです」

3着 ヴェネト(戸崎圭太騎手)
「昇級戦でしたが、好位で上手にレースが出来ました。追って少しモタモタするところがありましたが、距離もこなしてこのクラスでもやっていけると思います」

4着 デアレガーロ(蛯名正義騎手)
「厩舎から装鞍まで長い距離の東京より、中山の方が合っています。今日は落ち着いて走っていました」