中山9Rで横山騎手親子のワンツーフィニッシュ [News]
2017/09/10(日) 16:21
中山9Rで、父・横山典弘騎手(6番パルティトゥーラ)が1着、子・横山和生騎手(2番コートシャルマン)が2着となり、親子騎手でのワンツーフィニッシュとなった。JRA所属の親子騎手により1、2着独占は、木幡初広騎手・初也騎手に続き2例目。