【2歳未勝利】(中山1R、中山2R)~クワトロダッシュ、ハクサンフエロが勝利 [News]
2017/09/09(土) 14:06
中山1Rの2歳未勝利(ダート1200m)は1番人気クワトロダッシュ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分13秒6(稍重)。3/4馬身差の2着に5番人気ユメイチズ、さらに1馬身1/4差の3着に14番人気ベルクカッツェが入った。

クワトロダッシュは美浦・牧光二厩舎の2歳牡馬で、父タートルボウル、母ラヴィングサンデー(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 クワトロダッシュ(岩田康誠騎手)
「まだ若さを見せていましたが、ダートは合っていますし、前回以上に走ってくれました」

3着 ベルクカッツェ(野中悠太郎騎手)
「テンに進んでいかず、はまるのを待って少しずつ上がっていきました。終いもいい脚を使ってくれました。こういう競馬を覚えてくればいいですね。ダートも合っているようです」


中山2Rの2歳未勝利(芝1600m)は1番人気ハクサンフエロ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒4(良)。2馬身差の2着に10番人気ブラックイメル、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気アイスフィヨルドが入った。

ハクサンフエロは美浦・牧光二厩舎の2歳牡馬で、父シルポート、母メンブランツァ(母の父タイキシャトル)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ハクサンフエロ(石橋脩騎手)
「中山の開幕週の馬場はこの馬の脚質に合います。スタートも速かったです。物見をするところがあるので、集中させることを意識しましたが、しっかりと脚を使ってくれました」

2着 ブラックイメル(蛯名正義騎手)
「前走と違う競馬が出来たのが収穫でした」

3着 アイスフィヨルド(西田雄一郎騎手)
「調教ではゲートもスムーズですが、レースでは周囲の馬に気を遣ってあの位置になりました。それでも最後はいい脚を使っていますし、今後に向けていい競馬が出来たと思います」

4着 ロマンテソーロ(田辺裕信騎手)
「出脚が良くないのですが、ズブいわけではないので、出して行くとスイッチが入る危うさがありました。色々と課題はありますが、いい感じで成長していると思います」