【京成杯AH】美浦レポート~マルターズアポジー [News]
2017/09/06(水) 15:26
 10日(日)に中山競馬場で行われる京成杯オータムハンデキャップに出走を予定しているマルターズアポジーについて武士沢友治騎手のコメントは以下の通り。


「前走の関屋記念はスタートをうまく出て、自分のペースで行けたことが大きかったと思います。よく最後まで頑張ってくれました。
 今朝の追い切りは私が乗って、ウッドコースでの3頭併せでした。馬の動きとしてはいい意味で平行線です。疲れなどは感じられず、いい状態です。

 今回は中山の1600メートルとなりますが、もともとこのコースでも走っていますので心配していません。レースでは逃げなくてもいいから、『自分の形』で行きたいです。ハンデは58キロになりましたが、重賞を3勝しているのですから覚悟はしていました。なんとか克服して欲しいと思います。

 サマーマイルシリーズの最終戦で、いい結果を出せるように頑張りたいです。応援をよろしくお願いします。」


(取材:小林雅巳)