【凱旋門賞】日本馬情報(20日)~2頭とも30分の曳き運動を行う [News]
2017/08/21(月) 12:11
 10月1日(日)にフランス・シャンティイ競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定のサトノダイヤモンド(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)、サトノノブレス(牡7歳、栗東・池江泰寿厩舎)の20日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

【調教状況】
 30分の曳き運動

【池江泰寿調教師のコメント】
「両馬とも輸送による目立った疲れは見受けられず、また入れ込んだ様子もなく落ち着いています。シャンティイの静かな環境に馴染んできているようです。飼葉もしっかり食べていますし、健康状態も問題ありません。今日は厩舎前パドックでの曳き運動のみでしたが、明日は馬場に入って乗り運動を行う予定です」

(現地情報)