【メイクデビュー】(新潟5R、6R)~ロックディスタウン、ニシノウララがデビュー勝ち [News]
2017/08/06(日) 15:01
新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1800m)は1番人気ロックディスタウン(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒4(良)。3/4馬身差の2着に4番人気タイムフライヤー、さらにクビ差の3着に2番人気シャルドネゴールドが入った。

ロックディスタウンは美浦・二ノ宮敬厩舎の2歳牝馬で、父オルフェーヴル、母ストレイキャット(母の父Storm Cat)。

~レース後のコメント~
1着 ロックディスタウン(C・ルメール騎手)
「とても乗りやすく、直線、いい反応でした。皆伸びている中、強かったです。トビが大きく、距離は延びても大丈夫です」

3着 シャルドネゴールド(岩田康誠騎手)
「切れ味の差で負けましたが、素直でいい馬です」

4着 ブリリアントデイズ(津村明秀騎手)
「速い上がりで切れ負けしましたが、がんばっていい競馬をしてくれました」

5着 ウォルビスベイ(武豊騎手)
「まだトモがすごくゆるいですね。良くなりそうな馬です」


新潟6Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は4番人気ニシノウララ(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒7(良)。2馬身差の2着に1番人気アーモンドアイ、さらに4馬身差の3着に2番人気ゴールドシャッツが入った。

ニシノウララは美浦・伊藤大士厩舎の2歳牝馬で、父リーチザクラウン、母パラディナ(母の父Rahy)。

~レース後のコメント~
1着 ニシノウララ(野中悠太郎騎手)
「ゲートが速くて、2番手で我慢がきいていました。追い切りも動いていて、センスがあります。芝の短距離が向いていると思います」

(伊藤大士調教師)
「牧場でしっかり乗り込んでいましたし、仕上がりの差だと思います。次走は考えます」

3着 ゴールドシャッツ(柴田大知騎手)
「前の2頭が強かったのですが、この馬も狭いところに入っていけて伸びています」

4着 アースフライト(石橋脩騎手)
「返し馬からいろいろと気にしていました。ゲートは出てくれました。馬群に入れると気にしそうでしたし、スペースのあるところに持って行きたかったです。他の馬が来ると、外へ逃げるところがありましたが、しっかり脚を使ってくれました」