【HBC賞】(札幌)~ライトフェアリーが2番手から突き抜け快勝 [News]
2017/08/05(土) 16:52
札幌12RのHBC賞(3歳以上1000万下・芝1200m)は3番人気ライトフェアリー(柴山雄一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒3(良)。2馬身半差の2着に1番人気ペイシャフェリシタ、さらにハナ差の3着に8番人気ロイヤルメジャーが入った。

ライトフェアリーは美浦・石毛善彦厩舎の5歳牝馬で、父サムライハート、母フラワーフェアリー(母の父アルカセット)。通算成績は16戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ライトフェアリー(柴山雄一騎手)
「強かったですね。外枠からもまれずに、すんなり行けたのが良かったと思います。テンに少し仕掛けて行きましたが、良すぎるくらいの手応えでした」

2着 ペイシャフェリシタ(C.ルメール騎手)
「休み明けでしたが、よく伸びていました。次走はもっと良くなると思います」

3着 ロイヤルメジャー(城戸義政騎手)
「3コーナーで不利がありました。それでも終いはよく来ていましたし、昇級戦としてはいい内容だったと思います」