【ダリア賞】(新潟)~断然人気のタイセイプライドがデビュー2連勝 [News]
2017/08/05(土) 15:43
新潟9Rのダリア賞(2歳オープン・芝1400m)は1番人気タイセイプライド(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒4(良)。1馬身3/4差の2着に5番人気シャインカメリア、さらに半馬身差の3着に2番人気ニシノベースマンが入った。

タイセイプライドは栗東・西村真幸厩舎の2歳牡馬で、父ヨハネスブルグ、母キャニオンリリー(母の父エルハーブ)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 タイセイプライド(M.デムーロ騎手)
「能力は本当にありますが、まだ馬が緩いです。イライラしていたので、スタートは遅かったのですが、二の脚がすごく速かったですし、競馬ではまじめな馬です。1200mでも1600mでも大丈夫です」

2着 シャインカメリア(吉田豊騎手)
「出して行った分、ゲートを出た後ハミを噛みましたが、1頭になって抜けましたから、これなら踏ん張れると思いました。4コーナーで後続に一気に来られたのは厳しかったですが、逃げ馬ですからそれは仕方がないですね」

3着 ニシノベースマン(戸崎圭太騎手)
「距離は長い方がいいと思います。対応はしてくれましたが、終いが甘くなってしまいました」

4着 フィルハーモニー(柴田大知騎手)
「ペースが上がったところで忙しくなってしまいましたが、まだまだこれから良くなる馬です。頑張っていると思います」