【小倉記念】栗東レポート~バンドワゴン [News]
2017/08/02(水) 17:39
☆6日(日)に行われる第53回小倉記念(GIII)に出走を予定しているバンドワゴン(牡6、石坂正厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎バンドワゴンについて、石坂正調教師

・前走の鳴尾記念は久々の重賞チャレンジでしたが、さすがに相手が強かったですね。最後は伸びあぐねて7着という結果になってしまいました。

・この馬は使い込めないタイプなので前走後、放牧に出して小倉記念を目標に調整をしてきました。今朝は坂路で強めの追い切りでした。ラスト1ハロンが11.9秒といい動きでした。小倉競馬場は結果が出ていませんが今後のために対応できるようになっていかなければいけません。

・ハンデの54kgはよかったと思います。3歳時、期待されながらも致命的ともいえる故障を負い、そこから復帰して2勝を上げてくれました。前々走では馬群の中から伸びてきたように競馬も以前ほどガムシャラではなくなりました。我慢が出来て脚が溜まるようになっています。何とか復活して重賞でも走って欲しいですね。

《取材:檜川彰人》