【レパードS】美浦レポート~ローズプリンスダム [News]
2017/08/02(水) 14:58
 6日(日)に新潟競馬場で行われるレパードステークスに出走するローズプリンスダムについて畠山吉宏調教師のコメントは以下の通り。 

「前走のジャパンダートダービーでは好スタートから2番手を進んで行きましたが、4コーナーで手ごたえがあやしくなって、8着という不本意な結果になりました。敗因は2000メートルという距離なのか地方競馬の深いダートなのか掴めませんが、幸いダメージはありませんでした。

 中2週ですが、ダメージがなかったので1週前は坂路で追い切りをこなし、今朝も朝一番で元気に坂路を駆け上がり順調にきています。いつも通りの走りが出来ていて、動き自体もいつもと変わらず良い動きでした。

 新潟コースは平坦で小回りなので、この馬の先行力が生きると思っていますし、左回りも東京での新馬戦を勝っているので問題はありません。条件としてはいいと考えています。相手はこれまで対戦していないメンバーやダート戦線では強いと思われる馬もいて、楽な競馬にはならないと思いますが、1800メートルであれば巻き返しは可能だと思っています。

 レースを使いながら逞しさが出て成長しています。前走は期待を裏切る形になりましたが、馬は元気で頑張ってくれると思うので応援してください」

(取材:小林雅巳)