【マレーシアC】(中京)~人気のストロングタイタンが追い比べを制しレコードV [News]
2017/07/15(土) 16:48
中京11Rのマレーシアカップ(3歳以上1600万下・芝2000m)は1番人気ストロングタイタン(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒3(良)のレコード。クビ差の2着に6番人気ストーンウェア、さらに1馬身半差の3着に5番人気ゼウスバローズが入った。

ストロングタイタンは栗東・池江泰寿厩舎の4歳牡馬で、父Regal Ransom、母Titan Queen(母の父Tiznow)。通算成績は10戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ストロングタイタン(川田将雅騎手)
「上手なレースをしてくれました。能力も上ですからね。直線は着差を詰められましたが、落鉄していましたからね。とにかく勝ち上がってくれて良かったです」

2着 ストーンウェア(幸英明騎手)
「勝ち馬をかわせるかと思いましたが、この馬が伸びたら相手も反応を見せました。勝ち馬は強かったですね」

4着 アースライズ(中谷雄太騎手)
「勝ち馬の後ろでいい流れのレース。3~4コーナーでは勝ち馬を意識しましたが、馬場もあるのか思ったほど伸びませんでした。パワータイプではないので、きれいな馬場の方がいいと思います」

5着 スモークフリー(福永祐一騎手)
「直線に向くまではいい感じでしたが、そこから外に逃げるような感じを見せました。最後は修正しながらでしたが、集中力を欠くようなところがありました。今日は中団からレースできましたし、これが今後生きてくればいいですね」