レギュラーメンバーが死亡 [News]
2017/07/12(水) 18:52
 2001年のJBCクラシックなどに勝利したレギュラーメンバー(20歳)が、7月11日に死亡した。レギュラーメンバーは、青森県八戸市の山内牧場で繋養され余生を送っていた。

山内牧場代表 山内正孝氏のコメント
「種牡馬として2頭の地方ダービー馬を輩出し、現役で活躍している産駒もおり、まだまだ元気に過ごしてほしかったので、残念です。毎年何名かのファンがレギュラーメンバーに会いに来てくれていました」

(JRAのリリースによる)

 レギュラーメンバーは父コマンダーインチーフ、母シスターソノ(母の父ナスルエルアラブ)。祖母は南関東の名牝ロジータ。現役時代に2000年ダービーグランプリ(盛岡)、2001年川崎記念(川崎)、2001年JBCクラシック(大井)とダートの交流GIを3勝し、24戦6勝の成績を残した。