【洞爺湖特別】(函館)~ジョルジュサンクが接戦を制す [News]
2017/07/01(土) 17:00
函館12Rの洞爺湖特別(3歳以上1000万下・芝2000m)は2番人気ジョルジュサンク(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒0(良)。クビ差の2着に1番人気ルグランフリソン、さらにクビ差の3着に5番人気フォワードカフェが入った。

ジョルジュサンクは栗東・鮫島一歩厩舎の4歳牡馬で、父ヴィクトワールピサ、母ハリウッドローズ(母の父ラムタラ)。通算成績は18戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ジョルジュサンク(鮫島一歩調教師)
「ここを目標に仕上げてきました。体重減が心配でしたが、いい感じに仕上がったと見ていました。外を回りながらしっかりと脚を使ってくれましたし、1000万なら力は上ですね」

2着 ルグランフリソン(岩田康誠騎手)
「マイペースで行けましたし、もう少しでした。前半に出した分が最後に影響したかもしれません。力は示せたと思います」

3着 フォワードカフェ(蛯名正義騎手)
「よく頑張っています。もう少し早めに進路ができていればよかったのですが...。洋芝が合っていそうですし、チャンスはあると思います」