【メイクデビュー】(東京5R)~ステルヴィオがデビュー勝ち [News]
2017/06/04(日) 15:17
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は2番人気ステルヴィオ(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒8(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気サトノオンリーワン、さらに3/4馬身差の3着に6番人気スプリングマンが入った。

ステルヴィオは美浦・木村哲也厩舎の2歳牡馬で、父ロードカナロア、母ラルケット(母の父ファルブラヴ)。通算成績は1戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ステルヴィオ(C・ルメール騎手)
「良いスタートを切ってすんなり3番手につけられました。直線ではムチを入れるとすぐに反応しました。距離はもう少し延びても大丈夫です。とても乗りやすいです」

2着 サトノオンリーワン(J・モレイラ騎手)
「まだ競馬を分かっていませんが、センスはありますし、将来楽しみな馬です」

3着 スプリングマン(松山弘平騎手)
「スタートが良く、レースが上手です。終いもしっかり伸びて、良い馬です」

4着 スターフィールド(松岡正海騎手)
「体が幼く、まだこれからです。距離は2000mくらいあった方が良さそうです」

5着 ハヤブサレジェンド(田辺裕信騎手)
「馬っぷりは良いのですが、気性が若いです。追われてからの反応はまだまだで、使って良くなりそうです」