【定山渓特別】(函館)~ネコタイショウ 逃げて圧勝 [News]
2013/08/18(日) 15:26
函館9Rの定山渓特別(3歳上500万下、芝2000m)は3番人気ネコタイショウ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分6秒9(重)。大差の2着に12番人気キワミ、さらに2馬身差で3着に4番人気メイショウテッサイが入った。

ネコタイショウは美浦・堀井雅広厩舎の3歳牡馬で、父サムライハート、母パシェンテ(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は15戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ネコタイショウ(武豊)
「スタート直後は左にヨレたりしていましたが、残り1周を過ぎてからはネコまっしぐらという感じでした。今日は馬なりならぬネコなりで勝てました」

2着 キワミ(秋山騎手)
「今日のような馬場も他の馬が気にする分、この馬に向いていました。ただ、勝った馬は馬場の適性でも一枚上でした。この馬もよく頑張っていると思います」

3着 メイショウテッサイ(吉田隼騎手)
「いつものように今日の馬場でも後方からいい脚を使ってくれました。洋芝は向いている馬ですから、展開一つではありますが、函館のうちに何とかしたいです」

14着 アドマイヤディープ(四位騎手)
「3コーナーからまったく動けませんでした。デビュー3戦目で今日のようなレースはかわいそうでした。次は今回のレースは度外視して考えていいと思います」