【白川特別】(京都)~ケンホファヴァルトがまんまと逃げ切る [News]
2017/05/14(日) 14:58
京都9Rの白川特別(4歳以上1000万下・芝2400m)は3番人気ケンホファヴァルト(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分26秒5(稍重)。2馬身差の2着に6番人気ロングスピーク、さらに6馬身差の3着に5番人気ハイプレッシャーが入った。

ケンホファヴァルトは栗東・森秀行厩舎の4歳牡馬で、父マーベラスサンデー、母エイシンパンジー(母の父トニービン)。通算成績は25戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ケンホファヴァルト(松山弘平騎手)
「気分良く、この馬のリズムで、いい形で運べたので良かったです。最後もしぶとく、後ろを離してくれました。いい内容でした」

2着 ロングスピーク(古川吉洋騎手)
「前々に行って、この馬の競馬をしました。しかし、勝った馬がしぶとかったです」

7着 ステイキングダム(和田竜二騎手)
「距離は持ちそうでしたし、折り合いもつきました。前の2頭と後ろが離されていましたし、距離を考えると早めに踏み出せんでした。踏み遅れた分もあったと思います。長い距離は通用しそうですし、仕切り直したら面白いと思います」