【石打特別】(新潟)~プリンセスアスクがクビ差凌いで接戦制す [News]
2017/05/13(土) 16:52
新潟12Rの石打特別(4歳以上500万下、牝馬限定、芝1800m)は9番人気プリンセスアスク(岩崎翼騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒8(稍重)。クビ差2着に4番人気エイシンジルコン、さらにクビ差で3着に1番人気エクストラファインが入った。

プリンセスアスクは栗東・河内洋厩舎の6歳牝馬で、父ゼンノロブロイ、母ディーズビバーチェ(母の父エルコンドルパサー)。通算成績は25戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 プリンセスアスク(岩崎騎手)
「具合が良さそうでしたし、逃げたらしぶとい馬です。自分のペースで早めに仕掛けた方が持ち味が出せると厩舎の人と話をしていて、作戦通りうまくいきました。ここで勝てて良かったです」

2着 エイシンジルコン(小崎騎手)
「折り合いがポイントで、しっかり脚をためれば力を発揮してくれると思っていました。思ったより折り合いはつきましたし、残り600mを切ってから追い出して、長く脚を使ってくれました」

3着 エクストラファイン(勝浦騎手)
「いつでも捉えられそうでしたし、逃げ切られるとは思いませんでした。展開的にも悪かったとは思いませんし、勝った馬にうまく行かれました。残念です」

4着 アウェイク(柴山騎手)
「ゲートのタイミングは良くありませんでしたが、後ろからどれだけ脚を使うかという競馬をするつもりでした。終いは伸びてくれましたが、今日の馬場の分、ジリジリした伸びになってしまいました」