【八海山特別】(新潟)~ウインオスカーが好位から抜け出す [News]
2017/05/13(土) 16:26
新潟11Rの八海山特別(4歳以上1000万下、ダート1200m)は1番人気ウインオスカー(菱田裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒6(稍重)。クビ差2着に8番人気パッシングブリーズ、さらに2馬身1/2差で3着に7番人気ヒカリトップメモリが入った。

ウインオスカーは栗東・飯田雄三厩舎の4歳牡馬で、父スクリーンヒーロー、母グローリサンディ(母の父エイシンサンディ)。通算成績は16戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ウインオスカー(菱田騎手)
「前回、控える競馬に対応してくれましたから、今日もそういう競馬をと思っていました。いい状態で乗せてもらえたことが大きかったです」

2着 パッシングブリーズ(鮫島克駿騎手)
「芝スタートはいつもダッシュがつきませんが、馬場状態を考えて、ある程度出して、いい位置を取りに行きました。内からスムースに行きましたが、残念です」

3着 ヒカリトップメモリ(木幡巧也騎手)
「昇級戦でしたが、やれますね。力があります。位置取りに気をつけて乗りましたが、スタートも良かったですし、最後の直線もしっかり伸びてくれました。いいと思います」

4着 サウンドジャンゴ(国分恭介騎手)
「勝ち馬の後ろにつけたかったのですが、スタートをうまく出すことが出来ませんでした」