【緑風S】(東京)~リッチーリッチーが人気に応える [News]
2017/05/13(土) 16:23
東京10Rの緑風ステークス(4歳以上1600万下ハンデ、芝2400m)は1番人気リッチーリッチー(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分28秒6(重)。2馬身1/2差2着に4番人気パフォーマプロミス、さらに2馬身差で3着に5番人気ネイチャーレットが入った。

リッチーリッチーは栗東・友道康夫厩舎の4歳牡馬で、父Teofilo、母Nick's Nikita(母の父Pivotal)。通算成績は15戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 リッチーリッチー(M.デムーロ騎手)
「強かったです。状態は良さそうでした。以前乗った時から距離の長いところは合いそうだと思っていました。その通りに成長しています。馬場も大丈夫です」

2着 パフォーマプロミス(戸崎騎手)
「いい感じで走っています。勝ち馬が馬場も含めて強かったと思います」

3着 ネイチャーレット(野中騎手)
「出たなりで勝ち馬を見ながら進めました。道悪でも左回りならこなせます。左回りの方がいいでしょう」

4着 ステイパーシスト(吉田豊騎手)
「道悪は問題ありませんが、まだ成長途上の段階です。トモに緩いところがあります」

5着 トーセンマタコイヤ(ルメール騎手)
「馬場が合っていません。距離が長くてラスト200mで止まってしまいました」