【フローラS】美浦レポート~ホウオウパフューム [News]
2017/04/19(水) 15:55
 23日(日)に東京競馬場で行われるオークストライアル・第52回フローラステークス(GII・芝2000m)に出走するホウオウパフューム(牝3、美浦・奥村武厩舎)について、追い切り後の奥村武調教師のコメントは以下の通り。

「(デビューからの3戦を振り返って)新馬戦を取りこぼしてしまって、成長の余地も多分にありましたし、無理させるよりは成長を待った方がいいかなと思いました。休みながらここまで来ていますが、休ませるたびに成長して帰ってきてくれるので、ここまで順調に来られています。(早くからオークスに絞った理由は)まだちょっと作りが緩い所もあって、せかすスピードの競馬をさせたくなかった、というのが一つの理由ですね。

 前走を勝った後は一度(ノーザンファーム)天栄へ放牧に出してリフレッシュさせて、1か月半くらい前に美浦へ戻して、じっくり乗り込んできました。厩舎へ帰って来た時には背中の長さも伸びていて、より長い距離を走らせたいな、と思わせるような体型になっていましたから良い休養になったと思います。

 先週も田辺騎手に乗って貰って目一杯に追ったので、今週は時計は出すけれど終いはそれほどビシッとやらずに、余力を残して競馬に行けるような追い切りをしました。1週前と比べてもかなり良かったですね。息遣いも良かったですし、だいぶ良化したなと感じました。トライアルに向かうという意味では、いい状態になったと思います。

 (休ませたことで)幼い体型だった馬が、研ぎ澄まされて競走馬らしい体型になったなと感じています。馬体重はそれほど変わっていないので、背中が伸びた分、体全体が引き締まったように見えますね。

 脚質的にも東京の方が競馬はしやすいと思いますし、得意なんじゃないかなと思います。まだ2勝馬なので、ここで権利を取らないとオークスに出られませんから。最低でも3着以内、できれば勝ってオークスにと思いますが、そんなに甘くはないでしょうし、まずは権利を取ることですね。これからも長い距離で走らせていきたい馬ですし、ファンの皆様も、ぜひ長い目でこの馬の成長を見守ってあげてください」

(取材:大関隼)