【福島民報杯】(福島)~マイネルミラノが早め先頭から押し切る [News]
2017/04/16(日) 16:32
福島11Rの福島民報杯(4歳以上オープン・ハンデ・芝2000m)は7番人気マイネルミラノ(丹内祐次騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒5(良)。半馬身差の2着に8番人気フェルメッツァ、さらに半馬身差の3着に1番人気サンデーウィザードが入った。

マイネルミラノは美浦・相沢郁厩舎の7歳牡馬で、父ステイゴールド、母パールバーリー(母の父Polish Precedent)。通算成績は38戦8勝。

~レース後のコメント~
1着 マイネルミラノ(丹内祐次騎手)
「57.5キロのハンデで外枠。好位からの競馬になりましたが、こういう競馬で勝てたのは大きな収穫です」

2着 フェルメッツァ(秋山真一郎騎手)
「スムーズなレースでしたが...。残念です」

5着 ショウナンバッハ(木幡初也騎手)
「リズム重視で、最後はいい脚でした。スムーズならもっと上位もあったと思います。溜めれば切れますし、いい決め手を持っていると思います」

8着 アジュールローズ(柴山雄一騎手)
「勝負所での反応がいまひとつでした。休み明けの分もあるかもしれません」