【皐月賞】美浦レポート~サトノアレス [News]
2017/04/13(木) 11:43
 16日(日)に中山競馬場で行われる第77回皐月賞(GI)に出走予定のサトノアレス(牡3)について、騎乗予定の戸崎圭太騎手、管理する藤沢和雄調教師の追い切り後のコメントは以下の通り。

(戸崎圭太騎手)

・前走を振り返って
 スタートで躓いてしまって、リズムを崩す形になりました。その後はリズム良く走ってくれましたが、そういった部分で伸びを欠いてしまったかなというところはあります。
・追い切りの感想は
 先週(1週前)も乗せていただいていましたが、そこからさらに良くなっている感触を得ました。
・初の2000mになりますが
 前走のイメージとしては、問題ないという感触は得ています。
・位置取りは
 スタートだけ気をつけて、いろいろ考えたいと思っています。
・枠順は
 極端な枠順にならなければ、いいかな、というところでしょうか。
・ファンの皆さんへ一言
 2歳チャンピオンということで、前走は乗せていただきましたけれども、不甲斐ない結果で申し訳ない気持ちもありますので、GIでしっかりといい騎乗していいパフォーマンスを見せていきたいと思っています。

(藤沢和雄調教師)

・前走を振り返って
 スタートのタイミングが悪かったですし、位置取りも悪かったので4着は仕方ないかなと思っています。
・中間の調整は
 おかげさまで疲れも無く、順調に調整できています。気が乗ってきたというか、いい感じになってきたと思います。
・追い切りは
 いつもそれほど速い時計を出す馬ではないのですが、道中もゴール間近もいいフットワークだったと思います。
・距離については
 1800mは経験ありますし、(2000mも)走れると思います。心配はしていないです。
・中山への適性は
 中山は(今回で)3度目ですが、最初は条件戦でうまくいきました。難しいコースなので何とかしてもらいたいと思っています。
・作戦は
 前走はたまたまタイミングが悪かっただけで、スタートが悪い馬ではないので、みんなと一緒に走れればなんとか頑張ってくれると思います。
・ファンの皆さんへ一言
 前走は随分と応援していただきましたが残念な結果でした。今回は馬も体調が良さそうなので、応援よろしくお願いします。

(取材:山本直)