【三木ホースランドパークJS】(阪神)~メイショウソラーレが人気に応える [News]
2017/04/01(土) 15:02
阪神8Rの三木ホースランドパークジャンプステークス(障害4歳以上オープン、芝3140m)は1番人気メイショウソラーレ(高田潤騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分36秒2(稍重)。2馬身差2着に5番人気メイショウオトコギ、さらにクビ差で3着に7番人気ラステラが入った。

メイショウソラーレは栗東・中内田充正厩舎の7歳牡馬で、父メイショウサムソン、母メイショウシスタス(母の父バブルガムフェロー)。通算成績は43戦8勝。

~レース後のコメント~
1着 メイショウソラーレ(高田騎手)
「とにかく馬の状態が良かったですね。どんどん良くなっている感じです。7歳でこれだけ馬が変わってくるのかという印象です。前走から(斤量が)プラス1キロでこの内容、まだまだ伸びしろがありそうで、本当に楽しみです」

3着 ラステラ(鈴木騎手)
「今日は逃げられたのが良かったですね。最近はあまりダッシュがつきませんでしたから。その分でしょうか、今日はこの馬のレースが出来ました。力があります」

5着 マジェスティハーツ(森一馬騎手)
「まだレースに慣れてない分、飛越に無駄が多いですね。そのあたりがスムースならもっと楽にレースが出来たと思います。2周目になって勝ち馬をマークしてからうまく運ぶことが出来ました。次はもっと良くなってきそうです」