【春風S】(中山)~ショコラブランが人気に応えて差し切る [News]
2017/03/25(土) 16:01
中山10Rの春風ステークス(4歳以上1600万下・ダート1200m)は1番人気ショコラブラン(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒6(良)。半馬身差の2着に5番人気チュラカーギー、さらに半馬身差の3着に6番人気ベックが入った。

ショコラブランは栗東・浅見秀一厩舎の5歳牡馬で、父クロフネ、母アグネスショコラ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は21戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ショコラブラン(M・デムーロ騎手)
「スタートが速くなかったです。もっと早めに行きたかったです。前の馬は速かったですが、自分の位置ではそれほど速い流れではありませんでした。すごく良かったです」

3着 ベック(牧浦充徳調教師)
「よく伸びて自身の時計は詰めています。どうしても展開には左右されてしまいますが、よく頑張っています」

6着 ドラゴンゲート(田辺裕信騎手)
「競った相手より前に出られたのは収穫でした。着順は落としましたが、次走は楽になると思います」