【メイクデビュー】(函館5R) [News]
2013/08/11(日) 15:32
函館5Rのメイクデビュー函館(芝1800m)は、2番人気プライマリーコード(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分55秒2。1馬身1/4差の2着に3番人気アクアマリンブレスが、ハナ差の3着に1番人気キミノナハセンターがそれぞれ入線。

プライマリーコードは栗東・佐々木晶厩舎の2歳牝馬で、父クロフネ、母インディスユニゾン(母の父サンデーサイレンス)。

レース後のコメント
1着 プライマリーコード 三浦皇成騎手
「期待通りでした。ペースが遅かったので、物見したり折り合いを欠いたりすることを心配したのですが、克服してくれました。4コーナーでは抜群の手応えでしたし、エンジンがかかりきる前に抜け出して、フワフワするぐらいでした。力まず走れば距離も持ちそうです。先々を含めて楽しみな馬です」

2着 アクアマリンブレス 丸田恭介騎手
「スタートをモサッと出て、道中はそのままインコースへ。勝負どころで外の馬に上がって行かれたときに待たされてしまいました」

3着 キミノナハセンター 四位洋文騎手
「馬場の内の悪いところに脚をとられていましたし、3コーナーでも反応が悪くなったのですが、追い出してからはいい脚を使ってくれました。まだビッシリとやられているわけではないし、デビュー戦としては上々だったと思います」