中京7Rの競走中止・制裁について [News]
2017/03/12(日) 17:34
中京7レースで、15番マヤブリリアント(三津谷隼人騎手)は、最後の直線コースで、急に外側に斜行した2番リリーグランツ(木幡初也騎手)の影響を受けた馬の後肢に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止した。

 馬:異状なし
騎手:異状なし

この件について、木幡初也騎手は、2017年3月18日(土)から2017年3月19日(日)まで2日間の騎乗停止となった。

(JRA発表による)