【賢島特別】(中京)~長期休養明けのアースライズが好位から差し切りV [News]
2017/03/12(日) 17:29
中京12Rの賢島特別(4歳以上1000万下・芝1600m)は2番人気アースライズ(坂井瑠星騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒4(良)。半馬身差の2着に1番人気ヒルノマゼラン、さらに1馬身1/4差の3着に7番人気フライングレディが入った。

アースライズは栗東・矢作芳人厩舎の5歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母ライジングクロス(母の父Cape Cross)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アースライズ(坂井瑠星騎手)
「行く馬を行かせて、控える競馬を考えていました。人気2頭の後ろで、スムーズに3番手につけられました。最後に捕らえるイメージで、そのとおりの競馬が出来ました。久々でしたが、降級馬ですし、力が上だったと思います」

2着 ヒルノマゼラン(古川吉洋騎手)
「楽に行けましたし、このペース、この上がりで差されるのですから、勝った馬の決め手が上でした」

5着 ピースマインド(藤岡佑介騎手)
「出負け気味でしたが、スンナリ先手をとれました。直線を向いた時、手応えも良かったですし、押し切れると思ったのですが......」