【瀬戸特別】(中京)~プリンシアコメータが好位から抜けて快勝 [News]
2017/03/11(土) 17:04
中京12Rの瀬戸特別(4歳以上1000万下ハンデ、ダート1800m)は4番人気プリンシアコメータ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒4(良)。1馬身差2着に9番人気ロバストミノル、さらにクビ差で3番人気デモニオと8番人気ビスカリアが3着同着となった。

プリンシアコメータは美浦・矢野英一厩舎の4歳牝馬で、父スパイキュール、母ベルモントフェリス(母の父アジュディケーティング)。通算成績は12戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 プリンシアコメータ(岩田騎手)
「馬の後ろでためて、直線抜け出す時、余裕を持って追い出しました。53キロもあったとは思いますが、強いレースでした」

2着 ロバストミノル(池添騎手)
「スタートは普通に出て、道中は好位からいい感じで運べました。今日は向正面と直線でしっかり手前も替えました。ただ直線、ソラを使うところがありました。でも昇級初戦でいいレース、このクラスに十分メドが立つ内容です」