【館山特別】(中山)~サトノスティングが追い比べ制す [News]
2017/03/11(土) 15:50
中山9Rの館山特別(4歳以上1000万下、芝2000m)は3番人気サトノスティング(勝浦正樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒0(良)。クビ差2着に1番人気サトノキングダム、さらにクビ差で3着に2番人気ソールインパクトが入った。

サトノスティングは美浦・的場均厩舎の6歳牡馬で、父フジキセキ、母ジェットスパークル(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は33戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 サトノスティング(勝浦騎手)
「自分が乗ってから力を出して堅実に走っています。すごく頭のいい馬で、無駄な力を使わず、追ってしっかり伸びる乗りやすい馬です」

2着 サトノキングダム(内田博騎手)
「休み明けでしたが、これだけ走れれば力はあります。まだ若い馬で、4コーナーで外にふくれたのは課題ですが、1回使われて良くなるでしょう」

3着 ソールインパクト(吉田隼騎手)
「競馬が上手で、好位で流れに乗れましたが、瞬発力勝負は分が悪いですね。最後もくらいついて行きましたが、もう少しレースが流れてくれた方が良かったと思います」

5着 テスタメント(杉原騎手)
「いい位置で競馬が出来ました。最後までしっかり伸びていますし、こういうレースが出来たことは収穫です」