【フィリーズレビュー】美浦レポート~アズールムーン [News]
2017/03/08(水) 19:18
12日(日)阪神競馬場で行われるフィリーズレビュー(GII)に出走予定のアズールムーン(牝3 美浦・斎藤誠厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

〇アズールムーンについて相田一善調教助手
「(初のダート戦だった前走を振り返って)砂を被ったりするのも初めてだったので、戸惑うところがあったと思いますが、地力で頑張ってくれました。(デビューから4戦を振り返り)もともとスピードはいいものがありそうだったので、スピードを生かす競馬が合っていたのかなと思います。

(中間について)特に問題もなかったので、馬の様子をみながらここまで順調に調整を進めてきました。

(最終追い切りについて)前に行く馬を見ながら、輸送もあるのでやり過ぎないよう、終いだけ馬の反応を見て併入ということでした。騎乗した石橋脩騎手は『乗った感触も良くなっている』とのことで、きょうの動きも非常に良かったと思います。体調は良さそうで、万全の体制でトライアルを迎えられそうです。もともと大人びた馬でもあったので、いい意味で平常心を保っています。

(今回の条件について)距離に関しては1400mで連勝してきているのでいいと思いますが、阪神には坂もありますし、相手も強くなりますからね。頑張ってもらいたいです。いいスピードがあり、乗り手の指示にもしっかり応えてくれます。本番に向けていい結果が出るようにしっかり調教してきましたので応援お願いします」

(取材:小塚歩)