成島英春調教師の引退コメント [News]
2017/02/26(日) 14:00
2月28日をもって引退する成島英春調教師(美浦)は、阪神4レース12番トーセンスラッガー(小野寺祐太騎手)が最後の出走(11着/13頭)となった。

~成島英春調教師のコメント~
「競馬ファンの皆様のご支援もあって、卒業することができました。私がここまでこられたのは、妻の応援があったからだと思います。何度くじけそうになっても妻から『男なら最後までやったら』と言われたことや、また、オーナーの皆様らのおかげでここまでやってくることができました。これからも競馬をよろしくお願いします」

(JRA発表による)