裁定委員会での決定事項について [News]
2017/01/23(月) 14:24
JRAは23日、第2回裁定委員会を開き、昨年暮れの第62回東京大賞典に出走したアポロケンタッキーから、規制薬物の消炎鎮痛剤「デキサメタゾン」が検出された問題で、管理する山内研二調教師に対し、過怠金30万円を課すことを決定した。

(JRA発表より)