【日経新春杯】栗東レポート~レッドエルディスト [News]
2017/01/11(水) 17:35
☆1月15日(日曜日)京都競馬場で行われる第64回日経新春杯(芝2400m サラ4歳以上,オープン GII ハンデ)に出走するレッドエルディストについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎レッドエルディストについて、笹田和秀調教師

・菊花賞はもっとやれるかと思いましたが力の差が出ましたね。その後はノーザンファームしがらきに放牧、馬の様子を見て日経新春杯を今年の始動戦に選びました。

・年末に栗東トレーニングセンターに戻して調整を進めましたが、二週前は重い感じでした。しかし一週前にはそれも解消した動きを見せていました。

・今週の最終調整は騎手に乗ってもらい気合を入れ馬の状態を確認してもらいました、騎手もよかったと言ってくれました。

・この馬は2000m以上の距離で持ち味を発揮する馬、今回も舞台2400mで直線平坦というのは合うのではないかと思います、馬場状態は問いません。

・この馬は前半リラックスして脚を溜めてレースをするタイプなのでハイペースになって追い込みが届く流れになってもらいたいですね。共に戦ったエアスピネルが先週金杯を勝ってくれましたから、この馬にも頑張ってもらいたいですね。

取材:檜川彰人.