【寒竹賞】(中山)~人気のホウオウパフュームが大外から差し切り快勝 [News]
2017/01/07(土) 15:41
中山9Rの寒竹賞(3歳500万下・芝2000m)は1番人気ホウオウパフューム(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒5(良)。2馬身差の2着に2番人気アーザムブルー、さらに1馬身半差の3着に3番人気ウインガナドルが入った。

ホウオウパフュームは美浦・奥村武厩舎の3歳牝馬で、父ハーツクライ、母マチカネタマカズラ(母の父Kingmambo)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ホウオウパフューム(田辺裕信騎手)
「まだ成長段階の馬なので、あまりバチバチやらずに勝てたのは良かったと思います。余裕残しの状態で勝てて次につながるでしょう。素質は凄いものがある馬です」

(奥村武調教師)
「強い競馬で内容も良かったです。やはり夏の後、一息入れたのが良かったのでしょう。まだまだという感じなので伸びしろはあります。距離はもっとあってもいい馬です。桜花賞はあまり考えず、オークスを目標にしたいと思っています」

3着 ウインガナドル(津村明秀騎手)
「久々の分、右回りはハミ受けがスムーズではありませんでした。左回りの方がスムーズです。1回使って次は良くなると思います」

6着 ゴールドスミス(内田博幸騎手)
「まだ緩いところがあり、だからこそ伸びしろもあると思っています。いい馬で力はあります。少しずつでも良くなってくればいいですね」