今年を表す漢字は『金』。となると有馬記念は...。 [実況アナ!]
2016/12/14(水) 12:07
 気がつけば12月中旬。今年の中央競馬も残り2週となったところで11月の万馬券を振り返ります。11月に出た100万円を超える払い戻しとなったレースとWIN5の結果と実況担当者は以下の通りです。

11月 6日(日)福島・6レース    3連単300万9630円(実況担当・山本直)
11月13日(日)京都・ドンカスターC 3連単111万4450円(実況担当・大関)
11月19日(土)京都・6レース    3連単140万6120円(実況担当・小塚)
11月20日(日)福島・9レース    3連単119万6270円(実況担当・山本直)

★11月 6日(日) AR共和国杯&みやこS
 東京 10R(1番人気)・11R(2番人気) ...小林アナ
 京都 10R(2番人気)・11R(4番人気) ...山本直也アナ
 福島 11R(6番人気)           ...舩山アナ
<払戻金> 30万3890円

★11月13日(日) 福島記念&エリザベス女王杯
 東京 10R(1番人気)・11R(7番人気) ...山本直アナ
 京都 10R(1番人気)・11R(3番人気) ...大関アナ
 福島 11R(7番人気)           ...小塚アナ
<払戻金> 112万7410円

★11月20日(日) マイルチャンピオンシップ
 東京 10R(1番人気)・11R(2番人気) ...大関アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(3番人気) ...小塚アナ
 福島 11R(7番人気)           ...山本直アナ
<払戻金> 437万9490円

★11月27日(日) ジャパンカップ&京阪杯
 東京 10R(4番人気)・11R(1番人気) ...小林アナ
 京都 10R(11番人気)・11R(1番人気)・12R(2番人気)...小塚アナ
<払戻金> 325万5910円

 まず11月の月間MVPです。月間MVPは、山本直アナウンサーに決まりました。11月の最高配当である300万馬券と119万馬券のレースを実況したことが評価されました。選考委員からは「300万だけでは推せないが、ただ一人100万オーバーのレースを2つ実況したのでMVPでよいのではないだろうか」という意見が聞かれました。山本直アナは先週も中京で100万馬券のレースを実況し、このところコンスタントに100万馬券レースを実況しています。その成長ぶりには目を見張るものがあります。

 リーディングアナウンサー争いは、いよいよ終盤を迎えました。首位は10月に続いて山本直アナです。打率を7割8分2厘まで上げてトップの座を守りました。2位は7割7分6厘の中野アナで、大関アナが7割7分5厘と差のない3番手となっています。その後は7割6分2厘の山本直也アナとなり、どうやら2016年のリーディングアナは山本直、中野、大関の3人のアナウンサーに絞られたようです。今年は稀にみる混戦でしたが、はたしてただ一人20代の山本直アナがこのままトップでゴールに飛び込むのか、それとも逆転があるのか、残り2週5日間での3人が実況するレースに注目です。

 そして、殿も変わりませんでした。殿は佐藤アナで10月終了時と変わりありません。打率は7割3分7厘です。一方、ブービーは変わりました。ブービーは私小林です。打率は7割4分8厘まで落ちてしまいました。我ながら実に恥ずかしい限りです。今年は本当に不調です。その次が7割5分ちょうどの舩山アナです。10月はブービーだった小塚アナは、11月は万馬券レースを数多く実況して36打数33安打と気を吐き、打率を7割5分6厘まで上げました。最後の直線で脚を使った小塚アナは長く続いた低迷から抜け出しました。この結果、殿はほぼ佐藤アナで決まりだと言えるでしょう。ブービーは私小林か、それとも舩山アナか、それはまだ分かりません。ちなみに私が今年実況するのは今週の土曜の6つだけで、舩山アナはこれから有馬記念を含む17のレースを実況します。

 さぁ、いよいよ有馬記念です。先週香港でモーリスが勝ち、今年のGIレース3勝目をあげました。これで年度代表馬争いのトップに立ったと言えるでしょう。有馬記念のファン投票1位となったキタサンブラックは年度代表馬の座を手にするためには有馬記念は勝たなければならないでしょう。キタサンブラックが勝てば、「海外G1レース2勝と天皇賞(秋)」と「天皇賞(春)、ジャパンカップ、有馬記念」の争いとなり、どちらが年度代表馬になるのか?これは議論を呼びそうです。

 そこで今年も有馬記念を実況する舩山アナの登場となります。1番人気になるであろうキタサンブラックは、「1番人気キラー」との戦いにも勝たなければいけません。モーリスは舩山アナが実況する天皇賞(秋)で快勝しました。さすがと言うべき強さです。(2着に終わった安田記念と札幌記念はムーア騎手ではなかったからか?ムーア騎手、恐るべし!)それに対してキタサンブラックはどうでしょうか?

 今年1年を締めくくる大一番です。はたして、中山で「まつり」が歌われるのか?12日に今年を表す漢字は「金」であると発表されましたが、「だからゴールドアクターじゃない?」なんて言う人もいることでしょう。しかし、そう簡単な答えになるとは思えません。私は金ではなく、金剛石だと思っていますが...。