【マイルCS】美浦レポート~ヤングマンパワー [News]
2016/11/16(水) 13:55
 20日(日)に京都競馬場で行われるマイルチャンピオンシップに出走を予定しているヤングマンパワーについて手塚貴久調教師のコメントは以下の通り。

「今朝は坂路で追い切り、予定通り53秒台(53秒2)で走りました。先週速い時計で走ったので、今朝は輸送もあるので抑えかげんの調教でしたが、こちらの指示通りしっかり乗れたと思っています。馬は非常に良い状態です。
 前走の富士ステークスはメンバーが揃っていたので、正直どれくらいの競馬が出来るのかと思って見ていましたが、レースとしては完勝でした。ペースが遅く、時計が物足りないと言われますが、時計以上に内容のある競馬でした。かなり力をつけていると感じました。頭の高い走法ですが、首の使い方などブレがなくなって力強さが出て、最近の成績につながってきたのだと思います。
 京都コースが初めてというのはマイナスかもしれませんが、この馬の脚質などから考えて割と合うと思っています。輸送についても去年アーリントンカップを勝った時も直前に輸送したので心配していません。いろいろ考えましたが、土曜の朝に輸送するつもりです。
 全国区の存在にようやくなれました。今回京都競馬場で素晴らしいパフォーマンスを見せられるように調整してきましたので、どうか応援してください。」

(取材:小林雅巳)