【粟島特別】(新潟)~クリノラホールが直線早め先頭から押し切る [News]
2016/10/16(日) 15:55
新潟10Rの粟島特別(3歳以上500万下、牝馬限定、芝1800m)は2番人気クリノラホール(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒6(良)。クビ差2着に3番人気レーヌドブリエ、さらに3馬身差で3着に4番人気スターリーウインドが入った。

クリノラホールは栗東・谷潔厩舎の3歳牝馬で、父ダイワメジャー、母クリノビャクダン(母の父クロフネ)。通算成績は13戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 クリノラホール(北村友騎手)
「前からも後ろからも競馬が出来る偉い馬です。スイッチの切り替えが激しいところがあるので、そのあたりをもっとうまく切り替えられるようになれば、上でも通用する瞬発力があります」

3着 スターリーウインド(津村騎手)
「いいレースが出来ました。馬群を苦にしませんが、切れ味の差で離されてしまいました」

4着 アオイプリンセス(ヴェロン騎手)
「いいペースで行けましたが、直線で前が空きませんでした。進路が空いてからはいい伸びでした」

5着 アフィニータ(勝浦騎手)
「ゲートは大丈夫でしたし、スムースに運べました。課題としていたゲートがうまく行きましたし、このまま行ってくれるといいです」