【NHKマイルC】栗東レポート〜ミスターメロディ(福永騎手) [News]
2018/05/02(水) 17:18
☆6日(日)東京競馬場で行われる第23回NHKマイルC(GI)に出走を予定しているミスターメロディ(牡3、藤原英)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ミスターメロディについて、福永祐一騎手

・ファルコンステークスは僕自身初騎乗でしたから手探りの部分がありましたが返し馬の芝での感触が良かったのでやれるのでは無いかと思っていました。重賞で初芝でよく頑張っていると思います。

・一週前追い切りに乗りましたが、今回は距離も伸びます。馬自身はマイルが初めてですから折り合いがテーマになります。調教でも前進気勢が強いところがあるので、その点馬と呼吸を合わせてタイムは気にしないで馬とのリズムを重視して追い切りをして欲しいという指示はありました。ムキになる部分があったりしましたけど、それでもある程度治まりが効いて悪くない追い切りが出来たのでは無いかと思います。

・今週も馬との折り合い、呼吸を合わせることをメインにして最後反応を見ながらある程度負荷をかけて欲しいという指示でした。

・先週の動きもよく調子はずっといいなと感じていました。今日の追い切りは完璧でした。マイル仕様に距離が保つように厩舎の方で対応していただきました、あとはこの馬のいつもの競馬をするだけです。それで距離がもたなければ仕方がないという競馬をしようと思っています。スピードが武器の馬、瞬発力というよりスピードの持続力があるタイプと思います。1400メートルでもいいスタートから唸るような手ごたえで前に行ける馬ですからマイルで流れに乗るのは問題ないと思いますので、あとは直線まで体力のロスを少なく出来るかなというところだと思います。

・調整がうまくいって体調よく来ています。輸送も経験しています。とにかく持ち味を生かした競馬をしたいですね。

《取材:檜川彰人》