【NHKマイルC】美浦レポート~アヴニールマルシェ [News]
2015/05/06(水) 15:54
 10日(日)に東京競馬場で行われる第20回NHKマイルカップ(GI)に登録をしているアヴニールマルシェ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)について、追い切り後の藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

(前走の共同通信杯5着を振り返って)
「前走は、体調が良いと思って競馬を使わせてもらいました。結果は、そんなに負けてはいないのですが、道中のフットワークが良くありませんでした。(スタート直後の接触も)あったのでしょうが、ずっと使っていましたし...。その後は休養して、調整していました」

(その後の調整について)
「前走後は、牧場に帰って疲れを取って、約一ヶ月前に厩舎に帰ってきました。そこから徐々にペースアップしてきましたが、馬も元気が良さそうですし、徐々に体調も良くなってきたと思っています」

(1週前追い切りについて)
「いつもそんなに速い時計ではないように調整しています。時計は遅かったのですが、先週もゴール前だけ併せ馬にして、良かったと思います」

(最終追い切りについて)
「道中で引っ掛かるかどうか、騎手が心配していました。しかし、割と穏やかに走っていましたし、ゴール前もそれほど向きになっていませんでした。ゴールしてからも流していましたが、時計が遅い分、楽そうに走っていました。追い切りをして馬も元気になって、順調に来ていると思います」

(間隔を開けて使う理由は?)
「血統的に気難しいところがあると、デビューをする前から注意されていました。それでローテーションの間隔を開けて競馬を使っていたのだと思います」

(東京の芝1600mについて)
「東京の1600mというのも、どちらかというと向いていると思います。今回は休み明けで、相手も今までとだいぶ違って強い馬がたくさん出ていますが、頑張ってもらいたいです。
前走はフットワークが良くなかったのですが、元々東京は向いているタイプだと思いますし、終いはいつもしっかりと走ってくれるので期待しています。
(新潟2歳S、レコード決着の2着について)あんなに速い時計で走れたので、ビックリしています。1600mは得意なのだと思います。少し間隔が開いたのですが、今回も元気が良さそうなので、頑張ってくれると思います。また応援して下さい」

(取材:米田元気)