【プリンスオブウェールズS】(英G1)~ディアドラについて橋田調教師のコメント [News]
2019/06/18(火) 21:54

6月19日(水)にイギリスのアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズステークス(G1・芝1990m)に出走予定のディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)について、橋田満調教師のコメントは以下の通り。


「最終調整はウォーレンヒルで行いました。香港からニューマーケットへは5月1日に移動し、5月10日より最も勾配の大きなウォーレンヒルでの調教を始めています。ニューマーケットには他にもロングヒル、アルバハスリ、ゴールデンマイル、タウンキャンター等多彩なコースが用意されていて、調教馬を調教する上での大変良い環境が整っています。ディアドラはどのコースでの調教も臆することなくこなしてくれました。最も疲労が蓄積する大変な時期も乗り越え、今は心身ともにたいへんフレッシュな状態にあります。私はこの一ヵ月半の調教でディアドラが高低差22mのアスコットのコースに対応する力を身に着けてくれたように感じています。今回のメンバーはとても手ごわい相手ですが、彼女の父の血が生きてくれることに期待しています。そして、こちらで私たちを応援していただいた、ジェーン チャップルハム調教師をはじめ大勢の皆様に感謝をお伝えしたいと思います」

(JRA発表)

今週出走予定馬365頭の薬物検査は全馬「陰性」 [News]
2019/06/18(火) 20:02

JRAは18日、今週の競馬開催に向けて実施した「飼料添加物『グリーンカル』が納入されていた厩舎の今週出走予定馬に対する薬物検査」について、実施した美浦74頭、栗東291頭の計365頭すべての馬が『陰性』だったと発表した。

また、JRAは後藤正幸理事長の署名で、以下の謝罪コメントを発表した。

<公正競馬の徹底について>
6月14日(金)夕刻、飼料添加物『グリーンカル』に禁止薬物(テオブロミン)が含まれていることが判明し、15日(土)、16日(日)の出走予定馬の一部について禁止薬物の影響下にある可能性が否定できない状況となり、多数の馬を競走から除外しました。「公正な競馬の実施」を経営の基本方針に掲げるJRAとしては、係る事態になりましたことについて、お客様および関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

JRAは、飼料製造業者や販売業者に対し飼料添加物等の品質管理や販売前検査について、これまでも周知・徹底してきたところですが、このような事態に至りましたことを大変重く受け止めております。

つきましては、現在原因究明を徹底して行っており、このような事案が二度と起こらないように再発防止に努めてまいります。

 お客様および関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

(2019年6月18日  日本中央競馬会理事長  後藤正幸) 


競走除外馬に対する次走の優先出走権付与について [News]
2019/06/18(火) 19:26

JRAは、6月15日(土)、16日(日)の競馬において、薬物の影響下にある可能性が否定できないことから競走除外となった全馬に対する次走の優先出走権付与期間を「2019年2回新潟競馬6日、2回小倉競馬6日、1回札幌競馬6日」まで(2ヶ月)延長すると発表した。

なお、次走の優先出走権については、以下の通り付与する。

(1)次走が中央競馬の競走であり、競走除外となった競走と同じ種別(平地・障害)の自己条件の競走(競馬場、競走距離、コースは問わず)に限る。ただし、自ブロック対象競走については、自ブロック馬が優先される。

(2)次走が外国の競馬または地方競馬に出走申込する場合は、優先されない。


【プリンスオブウェールズS】枠順確定~ディアドラは3番ゲートに [News]
2019/06/18(火) 12:54

6月19日(水)にイギリスのアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズステークス(G1・芝1990m)の出走馬、枠順が以下の通り発表された。発走は日本時間6月19日(水)23時40分(現地時間15時40分)。
※左から馬番、ゲート番、馬名、性齢、負担重量、騎手
1(6) クリスタルオーシャン    牡5    57  L.デットーリ
2(4) デザートエンカウンター  セン7    57  J.クローリー
3(7) ハンティングホーン     牡4    57  D.オブライエン
4(8) ヴァルトガイスト      牡5    57  P.ブドー
5(2) ザビールプリンス     セン6    57  A.アッゼニ
6(3) ディアドラ         牝5    55.5 武豊
7(1) マジカル          牝4    55.5 R.ムーア
8(5) シーオブクラス        牝4    55.5 J.ドイル 

<枠順確定後の橋田調教師のコメント>
「すべて良いかたちで進んでいます。枠順も良い方に進められると思います」

(JRA発表)

NARがダミアン・レーン騎手に短期免許を交付 [News]
2019/06/17(月) 15:03

NAR地方競馬全国協会は、ダミアン・レーン騎手に対し、6月26日から7月25日の期間、短期免許を交付すると発表した。

<所属>
船橋・川島正一厩舎

<経歴>
1994年2月6日 オーストラリア生まれ
2009年 オーストラリア騎手免許取得

(NAR発表のリリースより)

武豊騎手とC.ルメール騎手のフランスでの騎乗成績 [News]
2019/06/17(月) 14:47

武豊騎手およびC.ルメール騎手の6月16日のフランス・シャンティイ競馬場での騎乗成績は以下の通り。

●武豊騎手
4R ディアヌ賞(G1 芝2100m) アマレナ 15着(16頭)
8R ベルトラン・デュ・ブルイユ賞(G3 芝1600m) ジェニアル 5着(5頭)

●C.ルメール騎手
4R ディアヌ賞(G1 芝2100m) カルティエム 13着(16頭)

(JRA発表)


【プリンスオブウェールズS】~ディアドラ、軽い運動で調整 [News]
2019/06/17(月) 13:30

 6月19日(水)にイギリスのアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズステークスに出走予定のディアドラ(牝5歳 栗東・橋田満厩舎)の、16日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

<調教状況>
ニューマーケット調教場で常歩運動

<橋田満調教師のコメント>
「過度な緊張もなく良い状態です。身体面も問題なく、適度にリラックスして良い雰囲気です」

(JRA発表)

【東京ジャンプステークス】登録馬〜シンキングダンサーなど13頭 [News]
2019/06/16(日) 19:22

6月22日(土)に東京競馬場で行われる第21回東京ジャンプステークス(J・GIII、芝3110メートル)の登録馬は以下のとおり。

【登録頭数:13頭】(フルゲート14頭)

シンキングダンサー
マイネルプロンプト
ハルキストン
シングンマイケル
マイネルピクトル
シゲルボブキャット
ビットアレグロ
メイショウオトコギ
シゲルピーマン
セガールフォンテン
ラピッドシップ
アグリッパーバイオ
ユアーザワン

【スパーキングレディーC】(4日、川崎)~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2019/06/16(日) 19:19

7月4日(木)に川崎競馬場で行われるスパーキングレディーカップ(JpnIII、3歳以上牝馬、ダート1600m)のJRA所属出走予定馬および補欠馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
エイシンセラード(未定)
オウケンビリーヴ(未定)
ゴールドクイーン(古川吉洋)
マドラスチェック(未定)

補欠馬(予定騎手名)
サルサディオーネ(未定)
アシャカダイキ(未定)
ファッショニスタ(未定)
アンデスクイーン(未定)
ベルエスメラルダ(未定)

(JRAの発表による)

次週の出走予定馬の薬物検査について [News]
2019/06/16(日) 19:09

次週の競馬開催に向けて、当該飼料添加物が納入されていた厩舎の次週出走予定馬に対して薬物検査を実施することとし、6月15日(土)、16日(日)に365頭(美浦74頭、栗東291頭)から検査検体を採取している。
なお、出馬投票前までに検査は終了する予定。

(JRAの発表による)

全58959件中 11件〜20件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件 ]