2歳出走馬JRA最少馬体重記録更新 [News]
2018/10/13(土) 14:55

京都5レースで、11番メロディーレーン(三津谷隼人騎手)は、馬体重336キロで同レースに出走し、1979年7月22日(日)(第2回小倉競馬第4日3R)にシルバーソシアスが記録した340キロ(2着)の2歳出走馬JRA最少馬体重記録を4キロ更新した。

なお、全出走馬のJRA最少馬体重記録は、2011年4月9日(土)(第2回阪神競馬第5日2R)にグランローズが記録した330キロ(14着)。

(JRA発表による)

【メイクデビュー】(東京4R、5R)~スマートグランダム、パッシングスルーが勝利 [News]
2018/10/13(土) 14:32

東京4Rのメイクデビュー東京(ダート1400m)は1番人気スマートグランダム(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分27秒4(良)。2馬身差の2着に2番人気トーセンテキーラ、さらに半馬身差の3着に4番人気グランソヴァールが入った。

スマートグランダムは美浦・加藤征弘厩舎の2歳牝馬で、父Tale of the Cat、母Champagne Eyes(母の父Flatter)。

~レース後のコメント~
1着 スマートグランダム(M.デムーロ騎手)
「スタートが良く、良い位置で競馬が出来ました。馬なりで直線に向きましたが、すごく伸びてくれました」

2着 トーセンテキーラ(幸英明騎手)
「勝った馬には少し離されましたが、いいモノを持っています。3~4コーナーで砂を被っても大丈夫でしたし、乗りやすく素直な馬です。一度使って良くなると思います」

5着 ラストクローザー(柴田善臣騎手)
「アクションの大きな馬で、1400mは忙しかったです。それでも直線では脚を使っていましたし、悪くない内容でした」

東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は2番人気パッシングスルー(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒8(良)。クビ差の2着に4番人気ワイドファラオ、さらに2馬身差の3着に1番人気メッシーナが入った。

パッシングスルーは美浦・黒岩陽一厩舎の2歳牝馬で、父ルーラーシップ、母マイティースルー(母の父クロフネ)。

~レース後のコメント~
1着 パッシングスルー(池添謙一騎手)
「返し馬では元気すぎる感じでしたが、レースではリラックスして走っていました。いいリズムでムキになるところもありませんでした。ペースが遅いと思い、4コーナーから動かして行きましたが、いい脚を使ってくれました。距離はこれくらいがあっていると思います」

3着 メッシーナ(C.ルメール騎手)
「長く脚を使います。トビが大きく、1800m以上距離があったほうがいいと思います」

8着 セイクリッドキング(M.デムーロ騎手)
「まだまだ子供で、集中して走っていません。これから良くなってくると思います」

【メイクデビュー】(京都4R、5R)~ザイツィンガー、ウルクラフトが勝利 [News]
2018/10/13(土) 14:11

京都4Rのメイクデビュー京都(ダート1200m)は3番人気ザイツィンガー(藤岡康太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分14秒0(良)。2馬身半差の2着に5番人気パワープラント、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気レサイヤが入った。

ザイツィンガーは栗東・牧田和弥厩舎の2歳牡馬で、父ドリームジャーニー、母ザッハトルテ(母の父クロフネ)。

~レース後のコメント~
1着 ザイツィンガー(藤岡康太騎手)
「調教の時から動きが良かったです。ゲートは出てくれませんでしたが、慌てずじっくりと行きました。二の脚もスピードもあります。若いところを見せていましたが、能力で勝ってくれました」

4着 チタノブーケ(松若風馬騎手)
「二の脚はついていましたが、全体的に緩いところが残っていました。さらに芯が入ってくれば終いも伸びてくると思います。使いつつ良くなってくるでしょう」


京都5Rのメイクデビュー京都(芝1600m)は2番人気ウルクラフト(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒3(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気キュールエサクラ、さらにハナ差の3着に7番人気シゲルピンクダイヤが入った。

ウルクラフトは栗東・吉村圭司厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト、母ウミラージ(母の父Monsun)。

~レース後のコメント~
1着 ウルクラフト(松山弘平騎手)
「調教でいい動きをしていて、芝でもいい走りでした。いいバネを持っています。スタートを出て、道中も上手に立ち回ってくれました。今日は今日でいいレースを出来ましたが、まだまだ良くなる馬です」

2着 キュールエサクラ(藤岡佑介騎手)
「新馬としては速い流れの中で、末脚のある馬に負けましたけど、2番手から抜け出す強い競馬でした。仕上がりも良かったですし、前向きな気性で、すぐにチャンスが来ると思います」

3着 シゲルピンクダイヤ(和田竜二騎手)
「前の馬が下がってきた時に行き場を無くす場面もありましたが、ラストはいい脚を使って反応してくれました。なかなかやれそうな感じのする馬です」

4着 モンドヌーヴォー(松若風馬騎手)
「折り合いは大丈夫でした。直線に向いてしっかり反応しましたし、初戦にしてはいい内容だったと思います。距離はもっとあっていいでしょう」

【2歳未勝利】(東京3R)~アドマイヤスコールがレイデオロの半弟ソルドラードとの接戦を制す [News]
2018/10/13(土) 13:51

東京3Rの2歳未勝利(芝1800m)は2番人気アドマイヤスコール(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒7(良)。ハナ差の2着に1番人気ソルドラード、さらに3馬身半差の3着に3番人気アナザークイーンが入った。

アドマイヤスコールは美浦・加藤征弘厩舎の2歳牡馬で、父ディープブリランテ、母ピンクプルメリア(母の父Caerleon)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤスコール(M.デムーロ騎手)
「前走もいい競馬をしていましたが、コーナーでうまく行かないところがありました。今日は広いコースに替わり、スムーズに行けました」

2着 ソルドラード(C.ルメール騎手)
「(マイナス14キロでしたが、)まだ重いですね。動き自体は問題ないのですが、速い反応が出来ません。能力はあるので、さらに絞れてくるといいと思います」

【ヤングジョッキーズシリーズ】トライアルラウンド川崎の騎乗予定騎手が変更に [News]
2018/10/12(金) 18:32

 10月16日(火)に川崎競馬場で行われる「ヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド川崎」の騎乗予定騎手が以下のように変更となった。

木幡育也騎手(JRA美浦)→木幡巧也騎手(JRA美浦)
※負傷のため

(JRA発表による)

【ラジオNIKKEI杯京都2歳S】(京都)~アメリカから2頭が予備登録 [News]
2018/10/12(金) 17:52

11月24日(土)に京都競馬場で行われるラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GIII)に、アメリカから以下の2頭が予備登録した。

サルバトールムンディ(牡2、K.マクピーク厩舎)
通算4戦1勝

シグナルマン(牡2、K.マクピーク厩舎)
2018年ブリーダーズフューチュリティ(G1)2着など通算3戦1勝

(JRA発表による)

【チャンピオンズC】(中京)~ヨシダ、マインドユアビスケッツなど海外から10頭が予備登録 [News]
2018/10/12(金) 17:50

12月2日(日)に中京競馬場で行われる第19回チャンピオンズカップ(GI)に予備登録した外国馬は以下の通り。

★アメリカ
アクセルロッド(牡3、M.マッカーシー厩舎)
2018年ペンシルベニアダービー(G1)2着など通算10戦4勝

カタリーナクルーザー(牡4、J.サドラー厩舎)
2018年パットオブライエンステークス(G2)1着など通算4戦4勝

カトリックボーイ(牡3、J.トーマス厩舎)
2018年トラヴァーズステークス(G1)1着など通算9戦6勝

ディスクリートラヴァー(牡5、U.セントルイス厩舎)
2018年ジョッキークラブゴールドカップ(G1)1着など通算44戦7勝

ディヴァーシファイ(セン5、R.ヴァイオレットJr.厩舎)
2018年ホイットニーステークス(G1)1着など通算16戦10勝

アイソサーム(牡5、P.ダマート厩舎)
2018年オーサムアゲインステークス(G1)3着など通算21戦3勝

ラフォース(牝4、P.ギャラハー厩舎)
2018年ゼニヤッタステークス(G1)2着など通算22戦2勝

マインドユアビスケッツ(牡5、C.サマーズ厩舎)
2017年・2018年ドバイゴールデンシャヒーン(G1)1着など通算24戦8勝

パブル(牡4、D.オニール厩舎)
2018年パシフィッククラシックステークス(G1)2着など通算11戦3勝

ヨシダ(牡4、E.モット厩舎)
2018年ウッドワードステークス(G1)、ターフクラシック(G1)1着など通算11戦5勝

(JRA発表による)

【ジャパンカップ】(東京)~キューガーデンズ、ヴァルトガイストなど海外から28頭が予備登録 [News]
2018/10/12(金) 17:37

11月25日(日)に東京競馬場で行われる第38回ジャパンカップ(GI)の、海外からの予備登録馬は以下の通り。

★アイルランド
カプリ(牡4、A.オブライエン厩舎)
2017年愛ダービー(G1)、英セントレジャー(G1)1着など通算14戦6勝

ハンティングホーン(牡3、A.オブライエン厩舎)
2018年ニエル賞(G2)2着など通算11戦2勝

キューガーデンズ(牡3、A.オブライエン厩舎)
2018年パリ大賞(G1)、英セントレジャー(G1)1着など通算13戦5勝

マジックワンド(牝3、A.オブライエン厩舎)
2018年オペラ賞(G1)2着など通算9戦2勝

エジーラ(牝4、D.ウェルド厩舎)
2018年ブランドフォードステークス(アイルランドG2)1着など通算11戦6勝

★イタリア
マクマホン(牡4、A.ボッティ厩舎)
2017年ローマ賞(G2)2着、イタリアダービー(G2)1着など通算10戦5勝

★フランス
バティール(牝6、F.グラファール厩舎)
2018年コリーダ賞(フランスG2)1着など通算15戦8勝

スタディオブマン(牡3、P.バリー厩舎)
2018年仏ダービー(G1)1着など通算7戦3勝

ヴァルトガイスト(牡4、A.ファーブル厩舎)
2018年サンクルー大賞(G1)1着、フォワ賞(G2)1着など通算14戦6勝

★イギリス
サンダリングブルー(セン5、D.ムニュイジエ厩舎)
2018年ヨークステークス(イギリスG2)1着など通算20戦6勝

サルウィン(牡4、S.カーク厩舎)
2018年コロネーションカップ(G1)2着など通算21戦2勝

プリンスオブアラン(セン5、C.フェローズ厩舎)
通算26戦4勝

レッドヴァードン(牡5、E.ダンロップ厩舎)
2018年ハードウィックステークス(イギリスG2)2着など通算24戦5勝

マジックサークル(セン6、I.ウィリアムズ厩舎)
2018年ヘンリー2世ステークス(イギリスG3)1着など通算21戦8勝

★アメリカ
キャリック(牡3、T.モーリー厩舎)
2018年セクレタリアトステークス(G1)1着など通算5戦3勝

カトリックボーイ(牡3、J.トーマス厩舎)
2018年トラヴァーズステークス(G1)1着など通算9戦6勝

チャンネルメイカー(セン4、W.モット厩舎)
2018年ジョーハーシュターフクラシック(G1)1着など通算20戦4勝

グロリアスエンパイア(セン7、J.ローレンスII厩舎)
2018年ソードダンサーステークス(G1)1着など通算23戦9勝

ハイハッピー(牡6、T.プレッチャー厩舎)
2018年マンノウォーステークス(G1)1着など通算17戦8勝

ジョニーベアー(セン7、A.バナース厩舎)
2017年・2018年ノーザンダンサーターフステークス(カナダG1)1着など通算40戦8勝

リアムザチャーマー(セン5、M.マッカーシー厩舎)
2018年ジョンヘンリーターフチャンピオンシップ(アメリカG2)1着など通算14戦5勝

スプリングクオリティ(セン6、G.モーション厩舎)
2018年マンハッタンステークス(G1)1着など通算13戦6勝

★オーストラリア
カミンスルー(セン5、C.ウォーラー厩舎)
2018年ドゥームベンカップ(G1)1着など通算20戦7勝

ハーレム(セン6、D&Bヘイズ&T.デイバーニッグ厩舎)
2018年オーストラリアンカップ(G1)1着など通算25戦4勝

ビッグデューク(セン6、D.ウィアー厩舎)
2017年ザメトロポリタン(G1)2着など通算25戦7勝

ベンチュラストーム(セン5、D&Bヘイズ&T.デイバーニッグ厩舎)
2018年オーストラリアンカップ(G1)3着など通算27戦6勝

レッドカーディナル(セン6、D.ウィアー厩舎)
2017年Oleander-Rennen(ドイツG2)1着など通算14戦5勝

ロードラングレー(牡7、D.ウィアー厩舎)
通算32戦6勝

(JRA発表による)

ジェニアル、フランスへ移籍 [News]
2018/10/12(金) 16:23

 今年のメシドール賞(フランス・G3)を制したジェニアル(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)が、昨日11日(木)付で競走馬登録を抹消した。

 通算成績は10戦3勝(うち海外3戦1勝)。今後はフランスへ移籍する予定。

(JRA発表による)

【馬場情報】新潟競馬場 [News]
2018/10/12(金) 13:26

10月12日(金)正午現在の新潟競馬場の馬場状態は以下の通り。

(天候)曇
(馬場状態)芝:稍重 ダート:不良

(芝の状態)
Aコース(内柵を最内に設置)を使用。第2回開催終了後、開催による傷みを回復させる目的で、散水・肥料散布等の生育管理に努めた。コース内柵沿いに部分的な傷みがあるものの概ね回復し全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約12~14cm

(含水率)測定時刻 午前10時30分
芝コース:ゴール前13.2%、4コーナー14.2%
ダートコース:ゴール前16.2%、4コーナー15.6%

(中間の降水量)
10日(水)4ミリ、11日(木)4.5ミリ、12日(金)は正午までに10ミリの雨量を記録した。

(中間の作業内容)
・芝コース
8日(月)殺菌剤を散布。
・ダートコース
8日(月)~10日(水)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

(JRA発表)

全56779件中 91件〜100件目を表示 [ 前の10件 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次の10件 ]