【スプリンターズS】~香港のブリザードが来日 [News]
2017/09/19(火) 14:44

 10月1日(日)中山競馬場で行われるスプリンターズステークス(GI)に出走予定のブリザード(香港・セン6歳)が、今朝9時40分、千葉県白井市の競馬学校国際厩舎に到着した。香港の厩舎から、10時間程度の輸送だった。

 ホーイン・ウォン調教助手は「到着時の馬は、自国の厩舎を出たときより落ち着いている様子です。調教師からは、馬をリラックスさせることに重点を置くよう指示を受けています。競馬学校では強めの調教は行わない予定です」とコメントしている。

(JRAからのリリースによる)

【レディスプレリュード】(大井)~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2017/09/18(月) 17:43

10月5日(木)に大井競馬場で行われるレディスプレリュードに出走を予定しているJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
アンジュデジール(未定)
クイーンマンボ(C.ルメール)
ホワイトフーガ(蛯名正義)
マイティティー(未定)
ワンミリオンス(未定)

補欠馬(予定騎手名)
サルサディオーネ(未定)
ノットフォーマル(未定)
タイニーダンサー(田辺裕信)
ヴォカツィオーネ(未定)
ヴァローア(未定)

【東京盃】(大井)~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2017/09/18(月) 17:39

10月4日(水)に大井競馬場で行われる東京盃に出走を予定しているJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
コーリンベリー(未定)
サイタスリーレッド(未定)
ドリームバレンチノ(岩田康誠)
ナックビーナス(未定)
リエノテソーロ(未定)

補欠馬(予定騎手名)
ショコラブラン(未定)
ニシケンモノノフ(横山典弘)
キタサンサジン(未定)
ウインオスカー(菱田裕二)
キングズガード(未定)

【白山大賞典】(金沢)~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2017/09/18(月) 17:35

10月3日(火)に金沢競馬場で行われる白山大賞典に出走を予定しているJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
インカンテーション(未定)
クリノスターオー(未定)
コパノチャーリー(未定)
タガノディグオ(M.デムーロ)
ナムラアラシ(未定)

補欠馬(予定騎手名)
マインシャッツ(未定)
タムロミラクル(未定)
メイショウスミトモ(未定)
トラキチシャチョウ(未定)
メイショウウタゲ(未定)

【スプリンターズS】~レッドファルクスなど23頭が登録 [News]
2017/09/18(月) 17:31

10月1日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズSの登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

外国馬

ブリザード

優先出走馬

ファインニードル

賞金上位馬

レッドファルクス
ビッグアーサー
セイウンコウセイ
レッツゴードンキ
スノードラゴン

ネロ
ダンスディレクター
フィドゥーシア
モンドキャンノ
メラグラーナ

ラインミーティア
ダイアナヘイロー
ワンスインナムーン
ノボバカラ

以下、除外対象馬

シュウジ
トーキングドラム
キングハート
ナックビーナス
フミノムーン

ティーハーフ
ソルヴェイグ

※このうち、レーティングをもとに定める順位(9月19日発表)の上位5頭は優先出走できる。

【神戸新聞杯】~レイデオロなど16頭が登録 [News]
2017/09/18(月) 17:25

9月24日(日)に阪神競馬場で行われる神戸新聞杯の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

レイデオロ
カデナ
アダムバローズ
サトノアーサー
マイスタイル

キセキ
ベストアプローチ
ダンビュライト
アドマイヤウイナー
エテレインミノル

タガノシャルドネ
メイショウテンシャ
ユラノト
タガノヤグラ
ホウオウドリーム

メルヴィンカズマ

【オールカマー】~アルバートなど17頭が登録 [News]
2017/09/18(月) 17:20

9月24日(日)に中山競馬場で行われる産経賞オールカマーの登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

アルバート
ステファノス
ディサイファ
ルージュバック
デニムアンドルビー

ツクバアズマオー
マイネルミラノ
タンタアレグリア
モンドインテロ
マイネルサージュ

ブラックバゴ
トルークマクト
パリカラノテガミ
グランアルマダ
ショウナンバッハ

マイネルディーン
カフジプリンス

【セントライト記念】(中山)~ミッキースワローが豪快に差し切り重賞初制覇 [News]
2017/09/18(月) 16:53

中山11Rの朝日杯セントライト記念(3歳GII・芝2200m)は2番人気ミッキースワロー(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分12秒7(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気アルアイン、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気サトノクロニクルが入った。

ミッキースワローは美浦・菊沢隆徳厩舎の3歳牡馬で、父トーセンホマレボシ、母マドレボニータ(母の父ジャングルポケット)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ミッキースワロー(横山典弘騎手)
「ゲートに入るのを渋ってスタートがもう一つでしたが、うまく馬群を捌いてアルアインの後ろにつけることができました。最後もアルアインに並んだら、いい脚を使ってくれると思っていましたが、思いのほか簡単に抜かすことができました。馬もだいぶしっかりしてきて成長しているし、菊花賞が楽しみです」

(菊沢隆徳調教師)
「ジョッキーも稽古で乗っているし、馬込みでも折り合いはつくと思っていました。アルアインについていって、あんなに追いかけて大丈夫かと心配しましたが、いい脚を使ってくれました。まだ子供っぽいところがありますが、少しずつ成長していると思います。オーナーも了解してくれて、馬が無事なら菊花賞へ行きたいと思います」

2着 アルアイン(C.ルメール騎手)
「休み明けでコンディションが100%ではありませんでした。ですから反応も100%ではありませんでした。でも伸びていますし、これを使ってもっとよくなります。距離も大丈夫です」

3着 サトノクロニクル(M.デムーロ騎手)
「反応はとても良かったのですが、直線でスペースがありませんでした。スムーズだったら2着はあったと思います」

4着 スティッフェリオ(北村友一騎手)
「外枠だったので、どうすれば上位に来れるかを考えて、出していきました。夏よりも馬が良くなっていますし、よく頑張っています」

5着 プラチナヴォイス(内田博幸騎手)
「ゲートで待たされて、中では立ち上がったり、走る前に体力を消耗してしまいました。力のある馬なのに、その力を出していません。走る馬です」

6着 サンデームーティエ(吉田豊騎手)
「自分の形でいけました。もう少しペースを上げても良かったかもしれません」

9着 クリンチャー(藤岡佑介騎手)
「押して押して先行できましたが、4コーナーでは手応えがありませんでした」

中谷雄太騎手、騎乗停止へ [News]
2017/09/18(月) 16:38

阪神11レースで、12番ペガサスボス(中谷雄太騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、4番ロイヤルストリート(川田将雅騎手)の進路が狭くなった。

これにより、中谷雄太騎手は、2017年9月23日(土)から2017年10月1日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

(JRA発表による)

【仲秋S】(阪神)~人気のサングレーザーが大外から突き抜け3連勝 [News]
2017/09/18(月) 16:15

阪神11Rの仲秋ステークス(3歳以上1600万下・芝1400m)は1番人気サングレーザー(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒3(稍重)。1馬身1/4差の2着に2番人気ビップライブリー、さらにクビ差の3着に8番人気ペガサスボスが入った。

サングレーザーは栗東・浅見秀一厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母マンティスハント(母の父Deputy Minister)。通算成績は9戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 サングレーザー(福永祐一騎手)
「強かったですね。道中は手応えがどうかと思いましたが、最後は危なげなかったです。高いポテンシャルを感じます。まだ繊細なところがあるので、年齢とともに逞しくなってくればもっとよくなると思います」

3着 ペガサスボス(中谷雄太騎手)
「しっかりといい位置を取れて、イメージ通りでした。馬自体はこのクラスで足りるだけの力を見せてくれました。1400mの距離もいいですね。順調に使っていけばチャンスが来ると思います」

4着 ラプソディーア(藤岡康太騎手)
「レース前はイレ込みがキツく、その割にゲート裏では大人しすぎるなど、気持ちが競馬に向ききっていないようでした。それでもここまで粘っていますし、力をつけているのを感じます」

全53196件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件 ]