【マイルCS】栗東レポート~サトノアラジン(池江調教師) [News]
2017/11/15(水) 16:32

 19日(日)に京都競馬場で行われる第34回マイルチャンピオンシップに出走予定のサトノアラジンは、馬場開場直後にペルシアンナイトと同じような時間に川田騎手が騎乗してウッドチップコースに入り3頭での調教を行った。
 調教後の記者会見での池江泰寿調教師のコメントは以下のとおり。

・天皇賞は大変な馬場でしたね。
 少しでも雨が降ると駄目な馬です。運がありませんでした。転びそうになりながらも無事で走ってきてくれて良かったと思っています。レース後のダメージもあまりありませんでした。

・その後の調整はどうなっていますか。
 慎重に中間は軽めに進めましたが、もう少し(強めに)やっても良かったのかと思っているくらいです。

・今朝の調教はどんな形でしたか。
 今回のレースに向けてコンディションを整える形で、いつもレースを使ってる時と変わらない感じの動きでした。

・今回が秋3戦目になりますが上昇度はどうでしょう?
 前回の天皇賞は生涯最高というデキでした。それをキープできているのではないかという感じです。

・今回は安田記念と同じマイル戦となりますが。
 2000メートルが駄目とは思いませんが、マイルの距離は実績がありますし自信を持って送り出せますね。

・京都のコースはどうでしょう。
 エンジンのかかりが遅い馬ですから、うまく3コーナーの下りで勢いをつけられればいいのではないかと思います。

・6歳馬ですが、ここ1年で良くなったところはどんなところでしょう。
 もともとメンタルは大人びていたのですが、背中や腰に疲れが溜まりやすいタイプでした。今年の春ぐらいから体に芯が入って腰に力がついてきました。

・天皇賞は苦手の馬場で力を出せませんでしたが今回は?
 今週も土曜日は雨の予報ですが日曜は晴れそうなので、良馬場でこの馬らしいレースをして春秋マイルGI制覇を目指したいと思っています。

(取材:佐藤泉)

【マイルCS】栗東レポート~ペルシアンナイト [News]
2017/11/15(水) 16:31

 19日(日)に京都競馬場で行われる第34回マイルチャンピオンシップに出走予定のペルシアンナイトは、馬場開場とほぼ同時にミルコ・デムーロ騎手が騎乗してウッドチップコースに入り2頭で併走する形の調教を行った。
 調教後の記者会見での池江泰寿調教師のコメントは以下のとおり。

・富士ステークスは初の古馬相手、久しぶりのマイル戦、道悪と厳しい条件でしたが。
 それに加えてこの馬自身、久しぶりの競馬ということもあり四重苦の中での競馬でした。そんな中で5着ということで、やはり「この馬は走る」と感じました。思っていた以上の競馬はできました。

・その後はどんな調整だったでしょう。
 そのまま厩舎に置いて調教を続けていますが1回レースを使ったことで動きはずいぶん良くなっています。

・今朝の調教はどうだったでしょう。
 ウッドチップコースで2頭併せでした。(ミルコ)デムーロ騎手が乗って上がり重点で行いました。折り合いもついていましたし、タイム、動きともに上々でした。いいコンディションに持ってこれたと思います。楽しみですね。

・今回は古馬を相手にしたGIレースですが。
 そのへんがカギになると思いますが、この馬の力をもってすれば十分勝つチャンスはあるのではないかと思っています。

・春から秋にかけて馬体面、あるいは精神面の成長はありましたか?
 精神面はもともとしっかりした馬でした。体は線が細かったのがここに来て筋肉がついてきたという印象です。

・今後はどうなって欲しい馬でしょう?
 まだまだ男馬としては体が薄いのでもっとビルドアップして世界のGIにも挑戦できる馬に育てたいと思っています。

・今回のレースに向けて一言お願いします。
 マイル適性の高い馬だと思っています。古馬相手でも能力の高い馬なので、ぜひいい走りを皆さんにお見せしたいと思っています。


(取材:佐藤泉)


【マイルCS】栗東レポート~エアスピネル [News]
2017/11/15(水) 16:30

 19日(日)に京都競馬場で行われる第34回マイルチャンピオンシップに出走予定のエアスピネルは、馬場開場直後の午前7時に坂路コースを駆け上がった。計時されたタイムは800メートルを51秒3、最後の200メートルは12秒3。
 調教後の記者会見での笹田和秀調教師のコメントは以下のとおり。

・富士ステークスは快勝でしたね。
 デイリー杯2歳ステークスを勝った時も同じように雨の降る中の重い馬場をこなしてくれましたので、(富士ステークスでも)こなしてくれると思っていました。案の定、いい形でレースをしてくれて結果を出してくれました。良かったと思います。

・レース後の疲れはありませんでしたか?
 この馬はいつもレース後もケロッとしているので疲れとか反動は出ていなかったと思いますが、一応1週間は楽をさせました。

・今朝の調教はどんな形でしたか?
 先週の調教は全体的に時計がかかったのでどうかと思っていました。そこで日曜日と今日(水曜)はいつもより強めの走りを指示しました。思ったとおりの時計が出ました。馬の動きもグッと沈むようなフットワークで走っていていい状態の追い切りができたと思います。

・今回は秋2戦目となりますが。
 GIへ向けての調整ですから前回より一段階、二段階上の状態で臨めると思います。

・これまで1600メートルの重賞を3勝していますね。
 この馬にとってはレースがしやすい距離ですね。結果が出ているとおりです。

・京都コースはどうでしょうか?
 京都競馬場では重賞を2勝しています。自信を持ってレースに出せますね。

・不安な点はありませんか。
 今回は武豊騎手が負傷ということで急遽ライアン・ムーア騎手に乗ってもらうことになりましたが、馬の状態については何も不安はないですね。


(取材:佐藤泉)

【東京スポーツ杯2歳S】栗東レポート~ワグネリアン [News]
2017/11/15(水) 16:27

 18日(土)に東京競馬場で行われる第22回東京スポーツ杯2歳ステークスに出走を予定しているワグネリアン(栗東・友道康夫厩舎)について、デビューからの2戦に騎乗し今回も騎乗予定の福永祐一騎手のコメントは以下のとおり。

・デビューからの2戦を振り返ってください。
 比較的小さな馬で(デビュー前から)動きは悪くなかったのですが、初戦では思った以上のしっかりした走りでした。乗っている感覚以上に上がりタイムも速く、負かした相手も次に楽勝しましたし、中身の濃いレースでした。
2戦目は馬場が悪かったのですが、若いうちからいろんな状況を経験するのはいいことだと思っていました。初戦が硬い馬場でとても速い上がりタイムのレースでしたが、それとはまるっきり違う馬場でどんな走りをしてくれるか楽しみでした。レースではスイスイ走っていましたね。

・現時点での課題は何でしょう。
 まだ馬群の中で揉まれた経験はしていないし、小柄な馬ですが加速に時間がかかるところでしょうか。厳しいタフな競馬を経験させたいのですが、今回も頭数は少ないようですね。ここまでは結果をしっかり出して来ているので、あとは強い相手にどれだけやっていけるかでしょうね。

・他の馬との違いはどんな所にあるでしょう。
 スピードに乗ってからの走りでしょうか。ブレの少ない走りをします。

・先週、調教(ウッドチップコース)で騎乗した感触はどうでしたか?
 この馬は調教で動くんですよ。だから相変わらずいい動きでした。ただ、だんだん気が入ってきて調教ではムキになる面が出てきています。
 今回のレースは初めてレース前日の長距離輸送で臨みますから、そこでどれだけ馬体を維持できるのかということと、テンションがどうかということでしょう。気負いやすいところがありますので、東京に遠征して(長距離輸送を)経験させるのは大きな意味があると思います。

・東京の1800メートルのコースはどうでしょう。
 この馬にとって能力を発揮しやすい条件ですね。今の課題は馬群と距離(今後の距離延長)と(輸送での)馬体の維持でしょう。そのうち今回は長距離輸送だけがポイントになります。今回のレースがいい経験になってくれればいいと思います。

(取材:佐藤泉)

【ジャパンカップ】外国馬情報(15日)~来日した3頭がともに馬場入り [News]
2017/11/15(水) 16:01

 26日(日)に東京競馬場で行われるジャパンカップ(GI)に出走予定のブームタイム(牡6歳・オーストラリア)、イキートス(牡5歳・ドイツ)、ギニョール(牡5歳・ドイツ)の15日の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

〔競馬学校 天候:曇 ダート:稍重〕

●ブームタイム
【調教状況 ダラ・オマハー厩務員騎乗】
・調教時間 6:30~6:35
・調教内容 左回りでダク100m、キャンター(1ハロン23~30秒程度)1400m、右回りで常歩100m
【ゲイリー・フェネシー調教助手のコメント】
「疲れも無く昨日よりも良い状態です。飼葉も全て食べており、水もよく飲んでいます。本日はキャンターで1周しました。動きも良く、リラックスして走っていました。直前に2マイル(メルボルンカップ)を走っているため、まだ調教は軽めにしています」
・15日測定の馬体重 534kg

●イキートス
【調教状況 シモーヌ・ハルニッシュマッヒャー厩務員騎乗】
・調教時間 7:05~7:22
・調教内容 左回りで常歩200m、ダク2600m、常歩100m、右回りで常歩100m
【ヤニナ・レーゼ調教助手のコメント】
「長時間の輸送後ですが、体調はとても良いです。本日の調教では速歩でダートコースを1周しました。本国での調教と同じように調整をしていますが、今日は少し軽めでした」
・15日測定の馬体重 426kg

●ギニョール
【調教状況 ミヒャエル・カデドゥ調教助手騎乗】
・調教時間 7:05~7:16
・調教内容 左回りで常歩200m、ダク200m、キャンター(1ハロン30秒程度)800m、ダク300m、右回りで常歩100m
【ミヒャエル・カデドゥ調教助手のコメント】
「食べた飼葉の量は通常より少なめでしたが、馬はフレッシュな状態です。本日は馬場入り初日ということで、速歩から軽めのキャンターを行っています。今後も本国で実施している調教と同じように調整していく予定です」
・15日測定の馬体重 477kg

(JRAからのリリースによる)

【ジャパンカップ】外国馬情報(15日)~イキートス、ギニョールが来日 [News]
2017/11/15(水) 13:54

 26日(日)に東京競馬場で行われるジャパンカップ(GI)に出走予定のイキートス(牡5歳・ドイツ)、ギニョール(牡5歳・ドイツ)が14日に来日し、成田空港を経由して、競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。

【関係者のコメント】
・イキートス
 ヤニナ・レーゼ調教助手「到着時の馬の様子は、少し疲れているように見えますが、気にする程ではありません。調教師からは、イキートスのことを良く知る我々に任せると言われました。調教については、まずは馬の様子を見てからになるため、今のところ未定です」
・ギニョール
 ミヒャエル・カデドゥ調教助手「馬の調子は良さそうです。調教師から、今のところ指示は受けておりません。まずは馬の状態を確認しながら進めていきたいと思います」

(JRAからのリリースによる)

ワールドオールスタージョッキーズ、来年も夏の札幌で開催 [News]
2017/11/14(火) 17:33

 JRAは今日、来年のワールドオールスタージョッキーズを今年に続いて夏の第2回札幌競馬3・4日目(8月25日・26日)に行うと発表した。夏季競馬の振興を図るため、来年も引き続き「サマーシリーズ」と題して「サマースプリントシリーズ」、「サマーマイルシリーズ」、「サマー2000シリーズ」および「サマージョッキーズシリーズ」を実施する。

 また、見習騎手の注目度を一段と高め、騎乗数の増加および騎乗技術の向上を図るとともに、年末の中央および地方競馬双方を盛り上げるため、来年も中央および地方所属の見習騎手による「ヤングジョッキーズシリーズ」を実施することも発表されている。


【チャンピオンズC】~外国馬はすべて出走辞退 [News]
2017/11/14(火) 16:14

 来月3日(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(GI)に選出されていた以下の外国馬5頭はいずれも出走を辞退することになった。これにより、チャンピオンズカップへの外国馬の出走はなくなった。

●アイルランド
ランカスターボンバー(牡3、A.オブライエン厩舎)
ウォーディクリー(牡3、A.オブライエン厩舎)

●アメリカ
バトルオブミッドウェー(牡3、J.ホランドルファー厩舎)
キューピッド(牡4、B.バファート厩舎)
ムブタヒージ(牡5、B.バファート厩舎)

(JRA発表)

【ジャパンC】外国馬情報~ブームタイム(豪)来日、競馬学校で調整 [News]
2017/11/14(火) 15:38

 26日に東京競馬場で行われるジャパンカップ(GI)に出走を予定しているブームタイム(オーストラリア)が、14日に輸入検疫のため、成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。(14日6時16分に成田に到着し、9時20分に競馬学校に移動。自国厩舎から14時間程度の輸送だった)関係者のコメントは以下の通り。

●ブームタイム(牡・6歳)
ゲイリー・フェネシー調教助手のコメント
「輸送も問題なく、自国での状態と変わらないと思います。調教師からは、自国と同じ調教をダートで行うよう指示を受けています。競馬学校では、金曜日または土曜日に強めの調教を行う予定です」

(JRA発表のリリースによる)


【JC】~キタサンブラックなど19頭が登録 [News]
2017/11/12(日) 18:44

11月26日(日)に東京競馬場で行われるジャパンカップの登録馬は以下の通り。

【フルゲート18頭】

外国馬

アイダホ
イキートス
ギニョール
ブームタイム

賞金上位馬

キタサンブラック
サトノクラウン
レイデオロ
サウンズオブアース
ソウルスターリング

ラストインパクト
マカヒキ
シュヴァルグラン
ヤマカツエース
ディサイファ

シャケトラ
タンタアレグリア
ワンアンドオンリー
トーセンバジル

除外対象馬

レインボーライン

※このうち、レーティングをもとに定める順位(11月13日発表)の上位5頭は、優先出走できる。

全53770件中 61件〜70件目を表示 [ 前の10件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件 ]