JRA、「金杯馬連」「春の最終馬連」を実施 [News]
2015/12/14(月) 13:55
 JRAは14日、平成28(2016)年度の「払戻金への上乗せ」について発表した。

 1月5日(火)に行われる中山金杯(GIII)と、京都金杯(GIII)では、「馬連」を対象に、通常の払戻金に売上げの5%相当分を上乗せして払い戻す「金杯馬連」を実施する。
 また、2月27日(土)から4月3日(日)までのJRA全場最終レースでも「馬連」の払戻金に売上げの5%相当分を上乗せして払い戻す「春の最終馬連」を実施する。
 このほか、通常の払戻金が100円元返しとなる場合に売上げの範囲内で10円を上乗せし「110円」とする「JRAプラス10」を引き続き実施することも発表された。