今週は2番人気が勝つ順番ですよ、たぶん...。 [実況アナ!]
2018/05/10(木) 10:40

 万馬券を愛する皆さん、素敵な万馬券と出会えていますか?4月の万馬券はなかなか多彩でした。百花繚乱といった趣で万馬券の花が咲きました。その4月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

4月 1日(日)阪神・ 3レース  3連単120万1330円 (実況担当・小林)
4月 7日(土)福島・ 8レース  3連単107万730円  (実況担当・小林)
4月 7日(土)福島・川俣特別   3連単105万4350円 (実況担当・小林)
4月 8日(日)中山・12レース  3連単100万4800円 (実況担当・大関)
4月15日(日)阪神・ 1レース  3連単489万2430円 (実況担当・山本直)
4月15日(日)中山・ 6レース  3連単136万110円  (実況担当・小林)
4月15日(日)福島・医王寺特別  3連複360万900円  (実況担当・大関)
4月22日(日)京都・ 1レース  3連単224万3450円 (実況担当・米田)
4月22日(日)京都・ 3レース  3連単174万9270円 (実況担当・米田)
4月22日(日)京都・12レース  3連単145万3060円 (実況担当・中野)
4月22日(日)東京・鎌倉S    3連単187万360円  (実況担当・小塚)
4月28日(土)東京・ 1レース  3連単1002万8900円(実況担当・山本直也)

★4月 1日(日) 大阪杯
 中山 10R(3番人気)・11R(8番人気)          ...山本直アナ
 阪神  9R(6番人)・10R(2番人気)・11R(1番人気)  ...檜川アナ
<払戻金> 971万7140円

★4月 8日(日) 桜花賞
 中山 10R(3番人気)・11R(1番人気)          ...大関アナ
 阪神 10R(9番人気)・11R(2番人気)          ...小塚アナ
 福島 11R(5番人気)                    ...山本直也アナ
<払戻金> 461万4100円

★4月15日(日) アンタレスS&皐月賞
 中山 10R(9番人気)・11R(7番人気)          ...中野アナ
 阪神 10R(3番人気)・11R(1番人気)          ...檜川アナ
 福島 11R(5番人気)                    ...大関アナ
<払戻金> 1517万3350円

★4月22日(日) マイラーズC&フローラS
 東京 10R(7番人気)・11R(1番人気)          ...小塚アナ
 京都 10R(7番人気)・11R(4番人気)          ...中野アナ
 福島 11R(2番人気)                    ...山本直アナ
<払戻金> 836万3170円

★4月29日(日) 天皇賞(春)
 東京 10R(4番人気)・11R(4番人気)          ...山本直也アナ
 京都 10R(6番人気)・11R(2番人気)          ...小林アナ
 新潟 11R(2番人気)                    ...山本直アナ
<払戻金> 384万6500円

 まず4月の月間MVPの発表です。山本直アナはまたしても大万馬券レースを実況しました。489万馬券ならMVPの資格十分です。大関アナも360万が出たレースを実況しました。また私小林も100万台の万馬券が出たレースを4つも実況しました。しかし、4月の最後に今年の最高配当となる1000万馬券が出てはお手上げです。MVPは1002万が出たレースを実況した山本直也アナに決まりました。山本直也アナはこれだけでなく、4月は42のレースを実況して38ものレースが万馬券レースだったのです。9割台という高打率をマークしたのですから、選考委員会では全員一致でした。今週のヴィクトリアマイルは山本直也アナが実況します。彼の勢いでレースは大波乱となるのでしょうか?

 リーディング争いは、山本直アナが打率を下げたものの7割9分8厘で首位の座をキープしています。山本直アナは、先週NHKマイルカップを実況しました。そしてレースは荒れました。私は「うまきんIII」などの番組で、「山本直アナが実況するのだから、3連単は6桁にはなる!」と予言しました。その通りでした。1番人気は着外となり、2番人気は2着に入りましたが、勝ったのは6番人気の馬で、さらに3着は9番人気で12万馬券となりました。やはり彼は力があります。今後も山本直アナが実況するレースは要注意です。

 2位は打率を一気に上げた山本直也アナです。打率は7割9分4厘と首位の直アナに接近しました。ダービーが終わる頃、首位が入れ替わるかもしれません。3位はこれまた打率を上げた大関アナです。7割6分9厘まできました。大関アナが香港で実況したクイーンエリザベスII世カップも人気馬が敗れ、万馬券となりました。これからの台風の目になるかもしれません。4位は2位から順位を下げた小塚アナです。打率は7割5分ちょうどまで落ちてしまいました。これから盛り返すことが出来るのか注目です。

 一方、殿とブービーは変わりありません。米田アナは打率を上げたものの6割5分9厘で殿のままです。そしてブービーも7割7厘の檜川アナで変わりません。しかし、NHKマイルカップのすく前に行われた京都のメインレースは100万オーバーの大波乱となったことを忘れてはいけません。実況したのは檜川アナ。「若いやつには負けん!」とばかりに『ナニワの巨砲』が意地を見せた瞬間でした。やはり檜川アナが実況するレースでは油断は禁物です。さらに佐藤アナも打率を下げて7割1分3厘となり、『落雷の中野』こと中野アナもふるわず7割3分ちょうどまで打率を下げています。

 さて、春のGI真っ盛りですが、私は今年のGIレースの結果を見て気づきました。今年の高松宮記念、桜花賞、そして天皇賞(春)の勝ち馬3頭に共通することがあるのですがご存知ですか?それは3頭とも「2番人気」なのです。フェブラリーステークス、大阪杯、皐月賞は2番人気の馬は勝ちませんでした。つまり、1つおきに今年のGIレースは2番人気の馬が勝っているのです。先週は2番人気の馬が勝つ順番ではなく、6番人気のケイアイノーテックが勝ちました。そして今週は「2番人気」が勝つ番です。今週のヴィクトリアマイルは何が2番人気になるのでしょう。私はレースの単勝オッズを見て馬券を買います。2番人気を1着とした馬単と3連単でいいのです。そしてこの法則とも言える「2番人気の馬が1つおきに勝つ」ことが続けば、ダービーは2番人気の馬が勝つことになります。う~ん、ダービーは何が2番人気になるのかなぁ~。

【2018年5月の実況担当】山本直アナ、NHKマイルカップで平地GI初実況!山本直也アナはヴィクトリアM初担当 [実況アナ!]
2018/05/03(木) 12:00

<2018年 5月の実況担当予定>

5月5日(祝・土) 京都新聞杯 プリンシパルS メトロポリタンS
[東京] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 中野雷太
[新潟] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也

5月6日(日) NHKマイルカップ 新潟大賞典 ブリリアントS 鞍馬S 橘S
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直
[京都] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 大関隼

5月12日(土) 京王杯スプリングカップ 京都ハイジャンプ 都大路S
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 大関隼
[新潟] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 山本直

5月13日(日) ヴィクトリアマイル 青竜S 栗東S
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小塚歩

5月19日(土) 平安ステークス メイS
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 佐藤泉

5月20日(日) オークス 鳳雛S 韋駄天S
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直
[新潟] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼

5月26日(土) 葵ステークス 欅S
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 佐藤泉
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直也

5月27日(日) 日本ダービー 目黒記念 安土城S 白百合S
[東京] 1R~3R 山本直 / 4R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 檜川彰人

※変更になる場合があります。

名前が「アルバート」にならないかなぁ。 [実況アナ!]
2018/04/26(木) 11:17

 万馬券を愛する皆さん、春競馬はいかがですか?なかなかの高配当が出て、万馬券という名の花があちらこちらで咲き乱れています。その花を手にすることが出来そうで出来ないもどかしさ...ああ、無情。3月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

3月 4日(日)阪神・ 4レース 3連単127万290円 (実況担当・小塚)
3月17日(土)中京・ 4レース 3連単131万9780円(実況担当・大関)
3月17日(土)阪神・ 若葉S  3連単491万630円 (実況担当・檜川)
3月18日(日)中京・ 3レース 3連単556万4480円(実況担当・山本直)
3月18日(日)中京・ 3レース  馬単108万7490円(実況担当・山本直)
3月18日(日)中山・ 千葉S  3連単136万8150円(実況担当・中野)
3月24日(土)中山・ 春風S  3連複105万7570円(実況担当・小塚)

★3月 4日(日) 弥生賞
 中山 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...中野アナ
 阪神 10R(2番人気)・11R(4番人気)           ...山本直アナ
 小倉 11R(6番人気)                    ...山本直也アナ
<払戻金> 32万1200円

★3月11日(日) 金鯱賞&フィリーズR
 中山 10R(7番人気)・11R(1番人気)           ...佐藤アナ
 阪神 10R(1番人気)・11R(8番人気)           ...小塚アナ
 中京 11R(1番人気)                    ...檜川アナ
<払戻金> 298万940円

★3月18日(日) 阪神大賞典&スプリングS
 中山 10R(10番人気)・11R(1番人気)          ...中野アナ
 阪神 10R(1番人気)・11R(3番人気)           ...小林アナ
 中京 11R(8番人気)                    ...大関アナ
<払戻金> 482万190円

★3月25日(日) マーチS&高松宮記念
 中山 10R(2番人気)・11R(2番人気)          ...佐藤アナ
 阪神 11R(1番人気)                    ...檜川アナ
 中京 10R(1番人気)・11R(2番人気)          ...山本直也アナ
<払戻金> 11万1520円

 まず、月間MVPの発表です。選考委員会では檜川アナの名前も出ましたが、それは極少数の意見でした。やはりMVPは山本直アナです。3月の最高配当とともにそのレースの馬単が、JRAの馬単歴代2位となる108万7490円!檜川アナも491万馬券となったレースを実況したのですから、いつもなら十分MVPの資格あり、ということになるのですが、残念ながら運がなかったとしか言いようがありません。恐るべきは山本直アナで、彼は2月に続いてその月の最高配当が出たレースを実況しています。そして4月も15日に阪神で489万馬券のレースを実況しています。「3ヶ月連続」濃厚です。彼が実況するレースは要注意です。「さすがにこの馬はないだろう...」と思うことは危険です。500万円もの大万馬券を手にするためには常識に囚われてはいけません。

 次にリーディングです。3月はどのアナウンサーも打率を落としました。その中で、打率を下げたもののただ一人8割台をキープした山本直アナが首位の座をキープしています。打率は8割8厘です。2位も変わらず小塚アナなのですが、彼はなんと1割近くも打率を下げてしまい、7割5分6厘となってしまいました。首位との差がかなり開いてしまいました。3位は順位を1つ上げた山本直也アナです。小塚アナと差がない7割5分2厘です。その後は中野アナが7割5分ちょうどでこれまた差のない4位となっています。

 殿は米田アナとなりました。2月終了時点では檜川アナと6割7分7厘4毛で並んでいたのですが、打率を下げて6割2分3厘で単独の殿となりました。どうも米田アナは6つのレースを実況しても万馬券レースは3つか4つ止まりなのです。彼が実況するレースはコンスタントに荒れないようです。檜川アナは打率を7割1分8厘まで上げたもののブービーとなっています。若葉ステークスがそうだったように1発の破壊力は相変わらずなのですが、檜川アナもまたコンスタントに万馬券レースを実況することがありません。そして、私小林が檜川アナと差のない7割2分ちょうどとなっています。私は去年からの長いスランプからどうしても抜け出すことが出来ません。6つのレースを実況してもなかなか5つ以上が万馬券レースとならないのです。これではなかなか打率が上がりません。何か浮上するためのきっかけが欲しいところです。

 さて、今週は天皇賞(春)が行われます。このタイミングで日本時間の23日にイギリスのウィリアム王子の妻キャサリン妃が、ロンドン市内のセント・メアリー病院で第3子となる男児を出産しました。実におめでたいニュースです。そして、競馬を愛する皆さんなら、私がここで言いたいことがお分かりだと思います。その男の子の名前が、イギリスのブックメーカーでは「アーサー」が一番人気となっているほか、「ジェームズ」や「アルバート」といった名前も人気を集めているのだそうです。

 このコラムを書いている26日午前11時15分の時点で、まだ発表はありません。もしも、もしも「アルバート」なら、天皇賞ですからこれ以上のヒントはないでしょう。こんな偶然があるでしょうか。これはもう、神の啓示です。天皇家もロイヤルファミリーです。イギリス王室のロイヤルファミリーに新たに加わった人の名前が「アルバート」なら、もうアルバートは天皇賞(春)では1番人気になってしまうかもしれません。えっ、でも第3子だから3着じゃないか、ですって?う~ん、そういう狙いもあるかなぁ...。それに「アルバート」以外の名前になるかもしれないしなぁ...。

【2018年4月の実況担当】おまっとさんでした!山本直也アナ、1年ぶりにJ・GIを実況!! [実況アナ!]
2018/04/02(月) 11:00

<2018年 4月の実況担当予定>

4月7日(土) ニュージーランドトロフィー 阪神牝馬ステークス
[中山] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直
[阪神] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 檜川彰人
[福島] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳

4月8日(日) 桜花賞 春雷S 忘れな草賞
[中山] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小塚歩
[福島] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直也

4月14日(土) 中山グランドジャンプ アーリントンカップ
[中山] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直也
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直
[福島] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 佐藤泉

4月15日(日) 皐月賞 アンタレスステークス 京葉S 福島民報杯
[中山] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 中野雷太
[阪神] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人
[福島] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼

4月21日(土) 福島牝馬ステークス オアシスS
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 檜川彰人
[福島] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 山本直也

4月22日(日) フローラステークス マイラーズカップ
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 中野雷太
[福島] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 山本直

4月28日(土) 青葉賞 天王山S
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 佐藤泉

4月29日(祝・日) 天皇賞(春) スイートピーS 端午S 谷川岳S
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小林雅巳
[新潟] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直

※変更になる場合があります。

魔のレース、いや、違う。夢の『第7レース』なのだ! [実況アナ!]
2018/03/29(木) 17:34

 万馬券を愛する皆さん、春です。今年は桜の開花が早いようですが、万馬券という名の花も各競馬場で満開です。ここで2月を振り返ります。寒い日が続き、雪で小倉競馬が中止になった2月、本当に辛かったです。2月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

2月 3日(土)東京・ 6レース 3連単102万3900円(実況担当・山本直也)
2月 4日(日)東京・ 金蹄S  3連単140万8800円(実況担当・山本直)
2月24日(土)中山・ 7レース 3連単559万150円 (実況担当・山本直)
2月25日(日)小倉・ 8レース 3連単528万7380円(実況担当・小塚)

★2月4日(日) きさらぎ賞&東京新聞杯
 東京  9R(2番人気)・10R(8番人気)・11R(3番人気) ...山本直アナ
 京都 10R(2番人気)・11R(4番人気)           ...中野アナ
<払戻金> 549万8220円

★2月11日(日) 京都記念&共同通信杯
 東京  9R(1番人気)・10R(5番人気)・11R(6番人気) ...中野アナ
 京都 10R(2番人気)・11R(4番人気)           ...檜川アナ
<払戻金> 439万3240円

★2月18日(日) 小倉大賞典&フェブラリーS
 東京 10R(3番人気)・11R(9番人気)           ...大関アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(4番人気)           ...檜川アナ
 小倉 11R(1番人気)                    ...山本直アナ
<払戻金> 460万520円

★2月25日(日) 阪急杯&中山記念
 中山 10R(1番人気)・11R(2番人気)           ...小林アナ
 阪神 10R(4番人気)・11R(7番人気)           ...山本直也アナ
 小倉 11R(3番人気)                    ...小塚アナ
<払戻金> 471万4650円

 2月は100万オーバーの大万馬券はたった4つしか出ませんでした。しかし、2つは500万オーバーでしたからインパクトはあったと思います。2月の月間MVPは、その2つのレースを実況した『W山本』、山本直也アナと山本直アナが候補となりました。そして選考委員会での議論の結果、山本直アナが2月の月間MVPとなりました。「500万オーバーなのだから、2人ともMVPでいいのではないか?」という意見も出ましたが、山本直アナは140万馬券のレースも実況し、以下に詳しく書いていますが、リーディングのトップをキープしている点も評価されて、彼1人が月間MVPとなりました。

 そのリーディングでは、山本直アナが打率を1月終了時からさらに上げてトップの座をキープしています。8割5分9厘という高い打率をマークして好調です。2位は8割5分2厘の小塚アナで、3位は7割6分6厘6毛の佐藤アナ、4位が7割6分6厘2毛の山本直也アナとなり、早くも上位2人が抜けた形となりました。なお、2位とはいえ高い打率の小塚アナは、今週ドバイでレースを実況します。今の勢いで発売される4つのレースがどれぐらい荒れるのか注目です。

 一方、殿は6割7分7厘4毛の檜川アナと米田アナの2人です。檜川アナは62打数42安打で1月に続いての最後方で、米田アナは31打数21安打で、仲良く関西の2人が並びました。西の2人の奮起が期待されます。檜川アナは今週大阪杯を実況しますが、今月の若葉ステークス(491万630円)で見せたような破壊力が魅力の『ナニワの巨砲』です。大万馬券が誕生する可能性は十分あります。

 ところで、皆さんは100万超の大万馬券は、1日の中でどのレースで一番出るとお考えですか?私は第7レースが不思議と一番荒れるという気がします。過去5年の第1レースから第12レースで、100万超の大万馬券が出た回数を調べてみました。私のデータが正しければ以下のような数字になります。

<2013年> 第7レース...11回でトップ(2位は第6レースの10回)
<2014年> 第7レース... 6回で7番目(1位は第3レースの10回)
<2015年> 第7レース... 5回で8番目(1位は第11レースの11回)
<2016年> 第7レース... 6回で8番目(1位は第8レースの15回)
<2017年> 第7レース...19回でトップ(2位は第12レースの12回)

 いかがでしょう?私は、やはり『第7レース』は怪しいレースだという気がします。去年の12月に中京と中山で2週連続で2000万を超える歴史的大万馬券が出ましたが、どちらも第7レースでした。2月の最高配当のレースも第7レースです。ある人が「場内実況する人間が変わり(ラジオNIKKEIは第6レースで前半の担当者が実況を終え、第7レースからは別のアナウンサーが実況を担当します)、『気』が変わるからだ。流れが変わるから荒れるんだ」と言ったことがあります。何かオカルトめいた話になりますが、私はそれに近いことがあるような気がします。特にその日の前半のレースが堅いと、後半の初っ端の第7レースが、100万とはいかなくてもかなりの高配当になるケースが多いと思っています。

 ちなみに荒れないレースは、第5レースです。過去5年では第5レースで100万超の大万馬券が出た回数は以下の通りです。

<2013年> 第5レース...7回
<2014年> 第5レース...5回
<2015年> 第5レース...2回
<2016年> 第5レース...5回
<2017年> 第5レース...2回
(第5レースは昼休みを挟んで午後最初のレースですが、ここでは流れ、『気』が変わらないのか荒れることがあまりないようです)

 さぁ、春本番です。これからのGIレースは荒れるでしょうか?GIレースだからといって買わなくてはいけないというルールはありません。『第7レース』を狙ってもいいでしょう。来週からは同時開催の福島競馬がスタートします。桜花賞だ、皐月賞だと関心を阪神や中山に集めて、実はドカンと第3場が荒れるということは毎年あることです。GIを的中させることよりも、万馬券をゲットすることが大事なのです。

【2018年3月の実況担当】スプリングハズカム!GIシリーズ開幕。気になるあのレースの実況はだれ? [実況アナ!]
2018/03/01(木) 13:00

<2018年 3月の実況担当予定>

3月3日(土) オーシャンステークス チューリップ賞
[中山] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小塚歩
[小倉] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 檜川彰人

3月4日(日) 弥生賞 大阪城S 総武S
[中山] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 中野雷太
[阪神] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 山本直
[小倉] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直也

3月10日(土) 中山牝馬ステークス 阪神スプリングジャンプ ポラリスS
[中山] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳
[阪神] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 大関隼
[中京] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直

3月11日(日)フィリーズレビュー 金鯱賞 アネモネS 東風S 昇竜S
[中山] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 佐藤泉
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小塚歩
[中京] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人

3月17日(土) フラワーカップ ファルコンステークス 若葉S
[中山] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直也
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 檜川彰人
[中京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直

3月18日(日) スプリングステークス 阪神大賞典 千葉S
[中山] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 中野雷太
[阪神] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 小林雅巳
[中京] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 大関隼

3月24日(土) 日経賞 毎日杯 ペガサスジャンプS
[中山] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小塚歩
[阪神] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 中野雷太
[中京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 大関隼

3月25日(日) 高松宮記念 マーチステークス 六甲S
[中山] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 佐藤泉
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 檜川彰人
[中京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也

3月31日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー コーラルS 三木ホースランドパークJS
[中山] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 山本直也
[阪神] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小林雅巳

4月1日(日) 大阪杯 伏竜S
[中山] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直
[阪神] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 檜川彰人

※変更になる場合があります。

我が胸の燃ゆる思ひ...それは万馬券。 [実況アナ!]
2018/02/22(木) 16:27

 万馬券を愛する皆さん、もう2月も下旬です。ここまでの調子はいかがですか?この冬は例年以上に寒く、雪が多いように思います。しかし、1月はなかなかアツい万馬券が出たように思います。1月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

1月 6日(土)中山・ 2レース 3連単203万5310円(実況担当・小塚)
1月 6日(土)中山・ 7レース 3連単166万9920円(実況担当・山本直也)
1月 8日(月)京都・ 7レース 3連単185万6130円(実況担当・山本直)
1月13日(土)中山・ 8レース 3連単282万8700円(実況担当・佐藤)
1月14日(日)中山・ 3レース 3連複104万5570円(実況担当・佐藤)
1月14日(日)中京・ 5レース 3連単386万50円(実況担当・山本直也)
1月14日(日)中京・ 知立特別 3連複232万3130円(実況担当・山本直)
1月20日(土)中山・ 3レース 3連単219万6590円(実況担当・小林)
1月21日(日)京都・12レース 3連単159万20円(実況担当・檜川)
1月28日(日)中京・ 8レース 3連単326万6520円(実況担当・小林)

★1月6日(土) 中山金杯&京都金杯
 中山 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...山本直也アナ
 京都  9R(7番人気)・10R(2番人気)・11R(4番人気) ...檜川アナ
<払戻金> 86万7350円

★1月7日(日) フェアリーS
 中山 10R(5番人気)・11R(2番人気)           ...小塚アナ
 京都  9R(2番人気)・10R(3番人気)・11R(7番人気) ...中野アナ
<払戻金> 297万4900円

★1月8日(月) シンザン記念
 中山 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...大関アナ
 京都  9R(3番人気)・10R(5番人気)・11R(1番人気) ...山本直アナ
<払戻金> 11万2220円

★1月14日(日) 京成杯&日経新春杯
 中山 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...中野アナ
 京都 10R(2番人気)・11R(1番人気)           ...小林アナ
 中京 11R(5番人気)                    ...山本直アナ
<払戻金> 30万3440円

★1月21日(日) 東海S&AJC杯
 中山 10R(6番人気)・11R(2番人気)           ...小林アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(4番人気)           ...檜川アナ
 中京 11R(1番人気)                    ...大関アナ
<払戻金> 56万6080円

★1月28日(日) シルクロードS&根岸S
 東京 10R(3番人気)・11R(6番人気)         ...大関アナ
 京都 10R(1番人気)・11R(4番人気)         ...山本直也アナ
 中京 11R(2番人気)                   ...小林アナ
<払戻金> 174万7840円

 まず1月の月間MVPの発表です。候補として挙げられたのは山本直也アナと私小林でした。選考会での議論の末、山本直也アナが月間MVPに選ばれました。選考会では山本直也アナと小林を推す声はほぼ同じでした。該当者なしという意見もありましたが、二人とも300万オーバーのレースを実況しているのだから、MVPは選出されるべきだということになり、多数決でわずかに山本直也アナとする数が多かったのです。1月の最高配当レースも山本直也アナは実況しているわけですから、妥当な結果だと言うことが出来ます。

 そしてリーディングです。2018年の「万馬券レース実況リーディング」で、まず好スタートを切ったのは山本直アナでした。彼は1月に42のレースを実況して36のレースから万馬券が出ました。打率は8割5分7厘です。山本直アナは、昨年最後までリーディング争いをする健闘を見せました。しかし、最終的には3位に終わりました。今年はリベンジの年と言えるでしょう。1月は2つの100万オーバーのレースを実況していて、パワーも十分です。

 2位は8割3分3厘で佐藤アナと小塚アナの二人です。今年大阪支社から東京に戻ってきた佐藤アナは、これから東日本の競馬場で万馬券レースを数多く実況していくことでしょう。小塚アナはご存知のように昨年のリーディングアナウンサーです。打率が7割8分6厘だったので、ある選考委員から「打率が8割にも達していないリーディングアナなんて...」と言われたため、発奮してリーディング連覇を狙っています。今年も要注意です。

 一方、殿は檜川アナです。昨年の年度代表穴ウンサーは出遅れてしまいました。30打数19安打で6割3分3厘です。他に出遅れたのは大関アナと私小林です。大関アナは42打数29安打で6割9分となりブービーとなりました。また、私小林も実況したレースが荒れず、6割9分7厘と苦しいスタートとなっています。しかし、まだまだこれからです。今年は昨年とは違うところをお見せしたいと思っています。

 さぁ、もうすぐ3月です。春本番も近づいて、本番のGIレースのトライアルも始まります。ところで今年はあるテレビ局で西郷隆盛を主人公としたドラマが放送されていますね。

『我が胸の 燃ゆる思ひにくらぶれば 煙はうすし 桜島山』
(私の心のうちにある熱い尊王攘夷への情熱にくらべてみると、あの黒黒と噴き上げている桜島の煙など、まだまだ薄いものよ)

 これは西郷隆盛と同じ時代に生きた筑前(現在の福岡県)の勤王志士・平野国臣(ひらのくにおみ)の有名な歌です。万馬券愛好家なら『我が馬券 燃ゆる思ひで買いつづく ハズしてもなお挑まんかな』(字余り!)ですね。万馬券を愛する皆さん、アツく燃えていきましょう!!

【2018年2月の実況担当】もうGIがやってきます。砂の頂上決戦フェブラリーSは大関アナが初担当! [実況アナ!]
2018/01/30(火) 11:00

<2018年 2月の実況担当予定>

2月3日(土) アルデバランS エルフィンS
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 大関隼
[京都] *1R~4R 米田元気 / *5R~6R 中野雷太 / 7R~12R 檜川彰人

2月4日(日) 東京新聞杯 きさらぎ賞
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 中野雷太

2月10日(土) 洛陽S
[京都] *1R~4R 米田元気 / *5R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 佐藤泉
[小倉] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直也

2月11日(祝・日) 共同通信杯 京都記念 バレンタインS
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人

2月12日(休・月) クイーンカップ 春麗ジャンプS
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 小塚歩
[小倉] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳

2月17日(土) ダイヤモンドステークス 京都牝馬ステークス
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] *1R~4R 米田元気 / *5R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直也
[小倉] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 佐藤泉

2月18日(日) フェブラリーステークス 小倉大賞典 大和S ヒヤシンスS
[東京] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 檜川彰人
[小倉] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直

2月24日(土) 仁川S マーガレットS
[中山] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直
[阪神] *1R~4R 米田元気 / *5R~6R 山本直也 / 7R~12R 佐藤泉
[小倉] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 大関隼

2月25日(日) 中山記念 阪急杯 すみれS
[中山] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小林雅巳
[阪神] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直也
[小倉] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 小塚歩

※変更になる場合があります。

栄光の『年度代表穴ウンサー』が決定!! [実況アナ!]
2018/01/24(水) 12:23

 万馬券愛好家の皆さん、お待たせいたしました。いよいよ『年度代表穴ウンサー』の発表です。昨年2017年に荒れたレースを、大万馬券となったレースを実況し、ベスト『穴ウンサー』と呼ぶに値するアナウンサーはいったい誰なのか?2017年のNo.1を決めるべく、先日都内某所で選考会が開かれて『年度代表穴ウンサー』が決定しました。

 まず、発表の前にその選考会に提出された参考資料の一部をここでご紹介しましょう。

★2017年のリーディング・トータル成績
小塚    7割9分3厘(264/333)
檜川    7割8分6厘(305/388)
山本直   7割8分1厘(329/421)
中野    7割7分5厘
佐藤    7割4分5厘
大関    7割4分4厘
小林    7割4分1厘
山本直也  7割3分7厘
舩山    7割2分9厘(207/284)
米田    6割2分5厘(※15/24で参考記録)

★リーディング穴ウンサー‥‥‥小塚 7割9分3厘
★最多月間MVP受賞者‥‥‥‥山本直也・3回(2回は、小塚、山本直、檜川)
★最多万馬券レース実況者‥‥‥山本直也・350レース(2位は中野・335レース)

★最多100万超レース実況者
 第1位 山本直也・18レース
 第2位 檜川・17レース
 第3位 中野・13レース

★2017年高配当レース実況者
 第1位 檜川・ 2294万6150円(12月3日・中京・7R)
 第2位 山本直・2180万2320円(12月9日・中山・7R)
 第3位 大関・  856万9830円(3月5日・小倉・1R)
 第4位 山本直・ 707万1950円(3月19日・中山・1R)
 第5位 山本直也・680万5060円(8月27日・新潟・五頭連峰特別)
 第6位 山本直也・651万6210円(3月26日・中京・鈴鹿特別)
 第7位 中野・  560万810円 (5月6日・京都・12R)
 第8位 山本直也・557万370円 (2月26日・小倉・4R)
 第9位 檜川・  550万8830円(12月3日・中京・7R)※3連複
 第10位 檜川・ 495万6830円(5月13日・京都・2R)

★2017年100万超重賞レース実況者
 第1位 中野・248万3180円(2月26日・阪急杯)
 第2位 小林・178万3490円(11月11日・東京・武蔵野S)
 第3位 檜川・167万4510円(11月26日・京都・京阪杯)
 第4位 檜川・107万8270円(8月20日・小倉・北九州記念)
 第5位 中野・106万4360円(4月16日・中山・皐月賞)

★主な記録
●単勝
 檜川・4万5010円(JRA歴代8位・12月3日・中京・7R)
●枠連
 檜川・9万8640円(JRA歴代4位・5月13日・京都・2R)
 山本直・9万1210円(JRA歴代5位・3月19日・中山・1R)
●馬連
 山本直・44万6550円(JRA歴代2位・12月9日・中山・7R)
●ワイド
 檜川・12万9000円(JRA歴代1位・12月3日・中京・7R)
 山本直・12万4860円(JRA歴代2位・12月9日・中山・7R)
●馬単
 山本直・96万2580円(JRA歴代3位・12月9日・中山・7R)
●3連複
 檜川・550万8830円(JRA歴代2位・12月3日・中京・7R)
 山本直・223万2180円(JRA歴代7位・12月9日・中山・7R)
●3連単
 檜川・2294万6150円(JRA歴代3位・12月3日・中京・7R)
 山本直・2180万2320円(JRA歴代4位・12月9日・中山・7R)

★2017年WIN5のトップ5
●11月12日(日) 福島記念&エリザベス女王杯
 東京 10R(6番人気)・11R(5番人気)           ...山本直也アナ
 京都 10R(12番人気)・11R(5番人気)          ...小塚アナ
 福島 11R(2番人気)                     ...山本直アナ
<払戻金>1億1593万920円

●2月 5日(日) きさらぎ賞&東京新聞杯
 東京 9R(4番人気)・10R(16番人気)・11R(3番人気)...山本直也アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(6番人気)          ...中野アナ
<払戻金>7402万2700円

●3月26日(日) マーチS&高松宮記念
 中山 10R(15番人気)・11R(10番人気)       ...大関アナ
 阪神 11R(1番人気)                   ...檜川アナ
 中京 10R(2番人気)・11R(5番人気)         ...中野アナ
<払戻金>7295万8200円

●1月 8日(日) フェアリーS&シンザン記念
 中山 10R(1番人気)・11R(10番人気)          ...小塚アナ
 京都  9R(7番人気)・10R(2番人気)・11R(8番人気) ...中野アナ
<払戻金>7133万6440円

●10月 9日(日) 京都大賞典
 東京  9R(10番人気)・10R(5番人気)・11R(2番人気)...大関アナ
 京都 10R (5番人気)・11R(4番人気)          ...舩山アナ
<払戻金>5590万9300円

★その他
●重賞競走の馬単
 中野・25万1840円(JRA重賞歴代7位・8月6日・新潟・レパードS)
●単勝、馬連、馬単、3連複、3連単すべて最低人気
 小塚(1月21日・京都競馬・若駒S)...5頭立ての若駒ステークスで、単勝が5番人気、馬連が10番人気、馬単が20番人気、3連複が10番人気、そして3連単が60番人気の決着となり、複勝とワイドを除いた5つの馬券全てが最低人気だった。

 先日都内某所で選考委員会が開かれ、選考委員からは以下のような意見が出ました。

「年度代表穴ウンサーは檜川クンをおいて他にない。リーディング2位もさることながら、その中身が素晴らしい。単勝4万5000円、3連単2000万、ワイド史上1位の払い戻しとなった暮れの中京は、万馬券史に残るレースだった。まさに『ナニワの巨砲』の面目躍如である。若駒ステークスで珍記録を打ち立てた小塚クンは、まあ敢闘賞がいいところだな。」
「同感です。同じく『2000万実況プレーヤー』となった山本直アナも年度代表穴ウンサーとなっておかしくないところですが、檜川アナは昨年唯一の「JRAレコード」をマークしたわけですからね。ワイドとはいえたいしたものですよ。」
「私も年度代表穴ウンサーについては異論はありませんが、山本直アナには特別賞をあげたいぐらいですわ。やはり2000万オーバーのレースを実況することはなかなか出来ませんもの。」
「うむ。しかし、彼はまだ若い。これからいくらでもチャンスはあるじゃろう。彼の穴ウンサーとしての未来は明るい。今後に期待じゃな。」
「僕は山本直也アナもいいかと思いました。最多月間MVP受賞者でもあり、最多100万超レース実況者にもなりました。また、2017年の「高配当レーストップ10」に入ったレースを3つも実況しています。なかなかの成績でしたよ。」
「しかし、残念ながら打率が悪い。リーディングでブービーではなぁ...」
「そう、そこなんですよ。リーディングでもとっていれば良かったのですがね。」

 発表いたします。2017年の『年度代表穴ウンサー』は、檜川彰人アナウンサーです!2017年の最高配当レースを実況したこと、最後までリーディング争いをして第2位となったことなどが評価されました。檜川アナは、2014年以来の『年度代表穴ウンサー』です。まだまだ衰え知らずの『ナニワの巨砲』が、今年どんな活躍をするのか本当に楽しみです。

 さぁ、1月の競馬は早くも今週で終わりとなります。あと残り11ヶ月で、今年はどんな万馬券が誕生するのか?歴史的大万馬券となるレースを今年は誰が実況するのか?はたして3000万の壁は破られるのか?万馬券愛好家の皆さん、未知なる万馬券の世界へ突き進んでいきましょう!

2017年が終了。栄光のリーディング穴ウンサーは!? [実況アナ!]
2017/12/31(日) 09:45

 万馬券を愛する皆さん、2017年が終わりました。最後の12月、時代は変わっても「荒れる師走競馬」なのです。なんと2週連続で2000万オーバーの歴史的大万馬券が出るとは!これは望外の喜びでした。万馬券愛好家にとってはなかなか楽しめた暮れの競馬でした。

 全てが終わってリーディング穴ウンサーも決まりました。その発表の前に今月12月の月間MVPの発表です。12月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

12月 2日(土)中山・1レース  3連単122万6620円(実況担当・山本直也)
12月 2日(土)中山・3レース  3連単424万6400円(実況担当・山本直也)
12月 3日(日)阪神・8レース  3連単241万4810円(実況担当・中野)
12月 3日(日)中京・7レース  3連単2294万6150円(実況担当・檜川)
12月 3日(日)中京・7レース  3連複550万8830円(実況担当・檜川)
12月 9日(土)中山・7レース  3連単2180万2320円(実況担当・山本直)
12月 9日(土)中山・7レース  3連複223万2180円(実況担当・山本直)
12月 9日(土)阪神・7レース  3連単130万5770円(実況担当・佐藤)
12月10日(日)阪神・1レース  3連単237万円(実況担当・檜川)
12月10日(日)中山・5レース  3連単142万7630円(実況担当・山本直)
12月16日(土)中京・中京日経賞 3連単261万800円(実況担当・佐藤)
12月17日(日)中京・9レース  3連単416万2970円(実況担当・山本直)

★12月 3日(日) チャンピオンズC
 中山 11R(3番人気)                    ...山本直也アナ
 阪神 10R(1番人気)・11R(6番人気)           ...中野アナ
 中京 10R(1番人気)・11R(8番人気)           ...檜川アナ
<払戻金> 75万8450円

★12月10日(日) カペラS&阪神ジュベナイルF
 中山 11R(4番人気)                    ...大関アナ
 阪神 10R(6番人気)・11R(2番人気)           ...山本直也アナ
 中京 10R(1番人気)・11R(2番人気)           ...小林アナ
<払戻金> 70万1920円

★12月17日(日) 朝日杯フューチュリティS
 中山 11R(3番人気)                    ...舩山アナ
 阪神 10R(2番人気)・11R(1番人気)           ...大関アナ
 中京 10R(2番人気)・11R(2番人気)           ...山本直アナ
<払戻金> 32万9870円

★12月24日(日) 有馬記念
 中山 9R(4番人気)・10R(4番人気)・11R(1番人気)  ...小林アナ
 阪神 9R(2番人気)・10R(7番人気)            ...佐藤アナ
<払戻金> 1597万7850円

★12月28日(木) ホープフルS
 中山 11R(1番人気)・12R(4番人気)           ...中野アナ
 阪神 10R(3番人気)・11R(4番人気)・12R(5番人気) ...檜川アナ
<払戻金> 398万8490円

 12月は本当に素晴らしい1ヵ月でした。『日本万馬券史』に残る12月だったと言えるでしょう。あの日12月3日、私は中京競馬場にいました。歴史的瞬間に立ち会えたのでした。あの第7レースが終わってすぐに中京競馬場内のファンからは異様などよめきが起こったことを覚えています。「こ、これは...」と思ったら、やはり久々の2000万オーバーでした。単勝は歴代8位となる4万5010円で、3連複は第2位の550万8830円。さらにワイドはJRAレコードとなる12万9000円!久しぶりに万馬券の持つ力、その破壊力に感動しましたね。そして、翌週の土曜日には中山でまた2000万オーバーが出て、「12月は確変が終わってもすぐに大当たりするパチンコ台なんだなぁ」と心底感心しました。他にも550万に400万オーバーが2つと「大万馬券の歳末大バーゲン」でした。

 12月の月間MVPは、この2000万馬券のレースを実況した2人、檜川アナと山本直アナです。12月の最初に122万馬券と424万馬券のレースを実況した山本直也アナでも通常ならMVPとなっておかしくないのですが、運がなかったとしか言いようがありません。

 2017年の全てのレースが終了してリーディング穴ウンサーが決定しました。今年実況したアナウンサーの成績は以下の通りです。

小塚    7割9分3厘(333レースを実況して、そのうち264レースで万馬券が出ました)
檜川    7割8分6厘(305/388)
山本直   7割8分1厘(329/421)
中野    7割7分5厘
佐藤    7割4分5厘
大関    7割4分4厘
小林    7割4分1厘
山本直也  7割3分7厘
舩山    7割2分9厘(207/284)
米田    6割2分5厘(※15/24で参考記録)

 今年のリーディングア穴ウンサーは、小塚アナです!11月終了時でトップに立ち、最後の12月は12打数8安打として先頭のままゴールに飛び込みました。小塚アナは2009年以来2度目の栄冠を手にしました。檜川アナは11月よりも打率を上げて差をつめましたが及ばずの2位。3位は山本直アナでした。さすがに中山大障害はオジュウチョウサンが強く人気サイドの決着でしたから仕方のないところでしょう。しかし、12月に見せたパワーは素晴らしいものがありました。彼の「穴ウンサー」としての将来は明るいと言えます。史上初のリーディング3連覇を狙った『落雷の中野』こと中野アナは夏まではトップだったのですが、秋競馬でスランプに陥り、4位に終わりました。

 一方、殿は私小林が意地を見せて7位に上がり、11月にブービーだった舩山アナが殿となって今年を終えました。「1番人気キラー」と呼ばれた舩山アナは、今季は不調のままでした。それに対して11月終了時に殿に落ちた私小林は、2週連続で行った中京ではパッとしませんでしたが、最後の23日と24日の中山では12打数12安打でした。そう、ボーリングならパンチアウトです。最後に上がり最速の33秒0という脚を使ってブービーにもなることも避けられました。有馬記念もキタサンブラックが勝ったものの3連単は万馬券になりましたし、我ながら意地を見せられたと思っています。

 来月1月下旬には『年度代表穴ウンサー』が決まります。はたして最も「穴ウンサー」として活躍した人は?年明けには選考会が開かれますが、皆さんは誰だとお考えですか?

 さぁ、2018年の中央競馬はすぐにやってきます。2018年はどんな万馬券が生まれ出るのでしょう?(私は来年こそ3000万馬券を見てみたいと思っています)1つでも多くの万馬券を手にすることが出来るように頑張りたいものです。万馬券を愛する皆さん、万馬券を求める遥かなる旅は続きます。どうぞよいお年を!そして、よい万馬券を!!


全723件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件 ]