【小倉大賞典(GIII)】(小倉)~GI馬カレンブラックヒルが貫録勝ち [News]
2015/02/22(日) 16:37
小倉11Rの第49回小倉大賞典(GIII、4歳上、ハンデ、芝1800m)は3番人気カレンブラックヒル(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒3(重)。1/2馬身差2着に6番人気コスモソーンパーク、さらに1/2馬身差で3着に11番人気ダコールが入った。

カレンブラックヒルは栗東・平田修厩舎の6歳牡馬で、父ダイワメジャー、母チャールストンハーバー(母の父Grindstone)。通算成績は17戦7勝となった。

~レース後のコメント~
1着 カレンブラックヒル(秋山騎手)
「今日は具合も良く、道中の手応えも良かったです。ただ、3コーナーで他馬の邪魔をしてしまい、申し訳なかったです。元々能力の高い馬ですし、もっともっと活躍して欲しいです」

2着 コスモソーンパーク(丹内騎手)
「うまく捌いて来られましたし、馬場も味方してくれたのですが...。悔しいの一言です」

3着 ダコール(藤岡佑騎手)
「インに徹してレースをしました。苦手の重馬場でよく走ってくれています」

4着 キャトルフィーユ(バルジュー騎手)
「追ってすぐ反応する感じではありませんでしたが、いい脚でした。もっと大きいコースの方がこの馬には合うようです」