【函館スプリントS(GIII)】(函館)~ガルボが重賞4勝目 [News]
2014/06/22(日) 16:29
函館11Rの第21回函館スプリントステークス(GIII、3歳上、芝1200m)は8番人気ガルボ(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒5(良)。クビ差2着に6番人気ローブティサージュ、さらにアタマ差で3着に4番人気クリスマスが入った。

ガルボは美浦・清水英克厩舎の7歳牡馬で、父マンハッタンカフェ、母ヤマトダマシイ(母の父ジェネラス)。通算成績は40戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ガルボ(津村騎手)
「1200mの距離でどれくらいついて行けるかと思っていましたが、4コーナーを回った時には抜群の手応えで、伸びてくると思っていました。58キロでもよく頑張っています。馬も成長して距離の融通も利くし、折り合いも問題ないし、この後も楽しみだと思います」

3着 クリスマス(丸田騎手)
「スタートで遅れて、あとはロスのない競馬を頭に捌いて来るつもりでした。勝ち馬の後ろのポジションで少し詰まってしまい、惜しい競馬だったと思います」

5着 フォーエバーマーク(村田騎手)
「思った以上に楽にハナに立つことが出来て勝ったと思いましたが...。最後は止まってしまいました」

11着 ストレイトガール(岩田騎手)
「もう少しじっくりと行った方が良かったのかも...。もう一つ後ろの位置でレースをした方が自分のレースが出来たかもしれません」