【メイクデビュー】(中山3R) [News]
2013/02/23(土) 15:30


中山3Rのメイクデビュー中山(3歳新馬、ダート1800m)は1番人気タッチザターゲット(戸崎圭太騎手)と3番人気ツクバローレル(柴田善臣騎手)の同着優勝となった。勝ちタイムは1分59秒5(良)。さらに3馬身差で3着に5番人気オリオンザスターが入った。

タッチザターゲットは美浦・田村康仁厩舎の3歳牡馬で、父クロフネ、母タッチザピーク(母の父スペシャルウィーク)。

ツクバローレルは美浦・菊沢隆徳厩舎の3歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母ローレルアンジュ(母の父パラダイスクリーク)。

~レース後のコメント~
1着同着 タッチザターゲット(戸崎騎手)
「いい感じの馬です。まだゆとりのある走りですが、雰囲気も良く、追い出してからの感じも良かったです。叩かれて変わると思います。芝でも大丈夫だと思います」

1着同着 ツクバローレル(柴田善騎手)
「返し馬の感じも良く、ダートの走りがいいですね。センスのいい馬だし、使ったら変わって来ると思います」

3着 オリオンザスター(松岡騎手)
「センスのいい馬で、叩いて変わってきます。素質もあります」

6着 ファットタイム(田辺騎手)
「現状ではまだ非力ですね。もう少し力をつけてからだと思います」