2月14日(木)「ユングフラウ賞はカイカヨソウが桜花賞へ名乗りを上げる」ほか [全国競馬情報]
2013/02/14(木) 17:01


●●ユングフラウ賞はカイカヨソウが桜花賞へ名乗りを上げる●●

 13日(水)に浦和競馬場で行われた桜花賞トライアル第5回ユングフラウ賞(第11レース・SII・1400m・12頭)は、中団を進んだカイカヨソウ(今野忠成騎手)が3コーナーから動き出し、4コーナーでは先頭。そのまま押し切って人気に応えた。勝ちタイムは1分30秒4。1馬身1/2差の2着にイチリュウ。2馬身1/2差の3着にビーディフォースが入った。なお、上位3頭には、来月21日に浦和競馬場で行われる第59回桜花賞(SI)への優先出走権が与えられる。

 勝ったカイカヨソウは、父ティンバーカントリー、母マチカネヤマザクラという血統。船橋・川島正行厩舎所属の牝3歳馬。2歳時には北海道競馬に所属しており、交流重賞・北海道2歳優駿で3着に入っていた。通算成績は6戦5勝。重賞は去年の東京2歳優駿牝馬に続き2勝目となった。


●●4ヶ所の場外発売所が開設へ●●

 地方競馬では、以下の場外発売所のオープンが新たに決定した。

○船橋競馬
「f-keiba(エフケイバ)木更津」
【所在地】 : 千葉県木更津市富士見1丁目2番1号アクア木更津 地下1階
【開設日時】 : 平成25年4月1日
【施設面積】 : 561.19㎡
【座席数】 : 105席(一般観覧席90席、特別観覧席(有料)15席)
【窓口数】 : 自動発払機6窓、 有人払戻機1窓
【発売日数】 : 年間270日程度
【発売競走】 : 南関東4競馬場(船橋、浦和、大井、川崎)の全レースのほか、全国の地方競馬の一部競走を発売

○大井競馬
「オフト伊勢崎」
【所在地】 : 群馬県伊勢崎市宮子町3074 伊勢崎オートレース場グリーンスタンド4階
【開設日時】 : 平成25年4月22日
【施設面積】 : 約1,600㎡
【座席数】 : 540席
【窓口数】 : 10窓(有人払戻1窓含む)
【発売日数】 : 年間約270日
【発売競走】 : 南関東4競馬場(大井、浦和、船橋、川崎)の全レースのほか、全国の地方競馬の一部競走を発売

○川崎競馬
「ジョイホース浜松」(会員制)
【所在地】 : 静岡県浜松市中区鍛冶町1番地の2 かじ町プラザ3階
【開設日時】 : 平成25年2月25日(月)
【施設面積】 : 1,586.80㎡
【座席数】 : 600人程度(特別観覧席48席、一般観覧席252席)
【窓口数】 : 自動発売機 6窓、自動発払機 3窓、有人払戻機 1窓
【発売日数】 : 年間約270日
【発売競走】 : 南関東4競馬場(川崎、浦和、船橋、大井)の全レースのほか、 全国の地方競馬の一部競走を発売
【運営方法】 : 会員制(2月2日より会員募集中)
フリーダイヤル 0120-840-802(ハシレハママツ)

「ジョイホース双葉」
【所在地】 : 山梨県甲斐市下今井2998番地
【開設日時】 : 平成25年4月15日(月)
【施設面積】 :5,545㎡(うち使用部分 795㎡)
【座席数】 : 300人程度(サテライトとの共有自由席 770席)
【窓口数】 : 自動発売機 4窓、自動払戻機 2窓、有人払戻機 1窓
【発売日数】 : 年間約270日
【発売競走】 : 南関東4競馬場(川崎、浦和、船橋、大井)の全レースのほか、全国の地方競馬の一部競走を発売

(地方競馬全国協会ホームページによる)


●●「GRANDAME・JAPAN2013」実施決定●●

 地方競馬では、牝馬競走の振興と牝馬の入厩促進を図るため、2010年から世代別牝馬重賞シリーズ「GRANDAME・JAPAN(グランダム・ジャパン)を実施しているが、その2013年の実施が決定した。
全国各地で実施される牝馬重賞競走を世代別に体系づけ、ポイント上位馬にボーナス賞金を授与するもので、地方競馬の優れた牝馬の活躍の舞台を広げるとともに、交流を促進して魅力ある牝馬競走の実施を目指す。対象となる重賞は以下の通り。

★2歳(2013年秋)
・ 9月19日(木) 園田プリンセスカップ (園田・1400m)
・10月10日(木) エーデルワイス賞   (門別・JpnIII・1200m)
・11月12日(火) ローレル賞      (川崎・1600m)
・11月21日(木) プリンセス特別    (笠松・1600m)
・12月 2日(月) プリンセスカップ   (水沢・1400m)
・12月31日(火) 東京2歳優駿牝馬   (大井・1600m)

★3歳(2013年春)
・ 3月18日(月) 若草賞        (福山・1800m)
・ 3月21日(木) 桜花賞        (浦和・1600m)
・ 4月19日(金) ル・プランタン賞   (佐賀・1800m)
・ 4月25日(木) 東京プリンセス賞   (大井・1800m)
・ 4月29日(月) 留守杯日高賞     (水沢・1600m)
・ 5月 3日(金) 東海クイーンカップ  (名古屋・1600m)
・ 5月16日(木) のじぎく賞      (園田・1700m)
・ 6月12日(水) 関東オークス     (川崎・JpnII・2100m)

★古馬(2013年夏~秋)
・ 7月 2日(火) 読売レディス杯         (金沢・1500m)
・ 7月 3日(水) スパーキングレディーカップ   (川崎・JpnIII・1600m)
・ 7月23日(火) ノースクイーンカップ      (門別・1800m)
・ 7月25日(木) 兵庫サマークイーン賞      (園田・1700m)
・ 9月 2日(月) ビューチフル・ドリーマーカップ (水沢・1900m)
・ 9月 5日(木) 秋桜賞             (名古屋・1400m)
・10月 3日(木) レディスプレリュード      (大井・JpnII・1800m)

(地方競馬全国協会ホームページによる)


●●岡田祥嗣騎手壮行セレモニーを福山で実施●●

 福山競馬は、JRA(日本中央競馬会)の騎手免許試験に合格した岡田祥嗣騎手(福山・弓削和彦厩舎)の壮行セレモニーを17日(日)に福山競馬場で実施すると発表した。
 岡田騎手は1991年に福山競馬でデビュー。以後順調に勝ち星を重ね、積み上げた勝利の数は1967(2/12現在)。去年はスーパージョッキーズトライアル(SJT)のワイルドカードを制し、SJT本戦に出場するなど、福山を代表する名手として活躍している。
 なお、壮行セレモニー当日の17日が福山競馬場での最終騎乗となる。

(地方競馬全国協会ホームページによる)


●●本橋孝太騎手 通算400勝達成●●

 船橋競馬所属の本橋孝太騎手(矢野義幸厩舎)は13日、浦和競馬場第7レースでカシノダイナマイト(12頭立て・1枠1番・3番人気・鹿沼良和厩舎)に騎乗し、平成18年5月のデビューから3716戦目で通算400勝を達成した。

・本橋孝太騎手プロフィール
生年月日 1988年11月29日
出身地  千葉県
所属   矢野義幸厩舎
得意な騎乗法 先行
服色呼称 胴黒・黄のこぎり歯形、袖黒・黄一本輪
初騎乗  2006年5月1日 船橋10R ギプリー(4着)
初勝利  2006年5月1日 船橋11R ネイティブハンター
重賞勝鞍数 4
 2008年12月30日 第2回東京シンデレラマイル(ミスジョーカー)
 2010年 1月 7日 第53回ニューイヤーカップ(ウインクゴールド)
 2011年 5月 3日 第25回東京湾カップ(ジャクソンライヒ)
 2012年 6月 6日 第58回東京ダービー(プレティオラス)

(千葉県競馬組合発表による)


●●伊藤強一調教師 地方競馬通算1500勝達成●●

 伊藤強一調教師が、12日の笠松競馬第10競走のエーシンホーマー号で地方競馬通算1500勝を達成した。

【1500勝達成記念セレモニー】
1.実施日 平成25年2月25日(月) 第5競走終了後(予定)
2.場 所 笠松競馬場内 ウイナーズサークル

【伊藤強一(いとうきょういち)調教師のプロフィール】
1958年11月10日生まれ
初出走 1993.01.25 笠松 ワイルドジャンプ
初勝利 1993.02.09 笠松 ウルトラセンプー(5戦目)
100勝 1997.08.14 笠松 ノムラマルス(671戦目)
500勝 2003.12.17 笠松 エイシンバーチャル(3032戦目)
1000勝 2008.11.12 笠松 ロイバーエクセル(5710戦目)
★主な勝ち鞍
1998.04.08 笠 松 アラブチャンピオン賞・オールザドラゴン
2005.03.30 姫 路 六甲盃・シノブホマレ
2011.07.19 金 沢 読売レディス杯・エーシンクールディ
2011.08.04 園 田 兵庫サマークイーン賞・エーシンクールディ
2011.08.25 名古屋 秋桜賞・エーシンクールディ
2011.11.25 笠 松 笠松グランプリ・エーシンクールディ
2011.11.17 名古屋 東海菊花賞・エイシンフレンチ
2011.12.31 笠 松 東海ゴールドカップ・エイシンフレンチ
2012.03.09 福 山 若草賞・キミニコイシテ
2012.07.17 金 沢 読売レディス杯・エーシンクールディ
2012.11.22 笠 松 笠松グランプリ・エーシンクールディ
2012.12.31 笠 松 東海ゴールドカップ・エーシンサンダー

【1500勝達成時の生涯成績】
1着1500回 2着1122回 3着948回 4着845回 5着750回
着外2735回 合計7900戦
勝率18.9% 連対率33.1%

(笠松競馬オフィシャルホームページによる)


●●各地の主な3歳戦の結果●●

・13日(水)に笠松競馬場で行われたJRA交流如月賞(1400m・10頭)は、1番人気JRAの牝馬スマートロデム(岩田康誠騎手)が2番手追走から、3コーナーで先頭に並びかけ、最後は4馬身差の快勝。初勝利を挙げた。勝ちタイムは1分27秒7。スマートロデムはロージズインメイ産駒。通算成績を3戦1勝とした。

・14日(木)に浦和競馬場で行われたJRA交流ツインドリーム特別(1400m・12頭)は、2番人気大井のベルフェスタ(的場文男騎手)が4馬身差の逃げ切り勝ち。勝ちタイムは1分30秒9。牝馬のベルフェスタはゴールドヘイロー産駒。去年6月の新馬戦以来の勝利で、通算成績を7戦2勝とした。

・14日(木)に園田競馬場で行われた3歳B特別(1700m・11頭)は、3番人気のハルイチバン(田中学騎手)が、2番手追走から2周目3コーナーで先頭に立ち、直線で3馬身後続を離した。勝ちタイムは1分55秒6。ハルイチバンはスタチューオブリバティ産駒。通算成績を4戦3勝とした。