【銀蹄S】(東京)~スノードラゴン 完勝 [News]
2013/02/09(土) 16:48


東京10Rの銀蹄ステークス(4歳上1600万下、ダート1400m)は1番人気スノードラゴン(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒9(良)。1馬身1/2差2着に2番人気エーシンビートロン、さらにハナ差で3着に3番人気トキノエクセレントが入った。

スノードラゴンは美浦・高木登厩舎の5歳牡馬で、父アドマイヤコジーン、母マイネカプリース(母の父タヤスツヨシ)。通算成績は21戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 スノードラゴン(蛯名騎手)
「体が丈夫になって、使い込んでもへこたれなくなりました。脚をタメて、最後弾けさせる競馬が形になってきました。あえて、そういう競馬をさせて、やっとこの馬の形が出来たと思います」

2着 エーシンビートロン(内田博騎手)
「すみませんでした。いい形で2番手で競馬が出来ましたが…。頑張っていたと思います」

3着 トキノエクセレント(福永騎手)
「もう少しゆっくり動けば良かったです。外を回らされてしまいました。蛯名騎手の後ろくらいから行けば2着はあったかもしれません」